公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

Twitter社ドーシーCEO、リブラ支持せずビットコインに期待感

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. Twitter社のCEOジャック・ドーシー氏は、Facebookのリブラを支持していない。
  2. ドーシー氏はビットコインコインの方がこれからも需要が伸びると見込んでいる。
  3. なお、「Twitter社が独自仮想通貨を発行する計画はない」とも述べた。

Twitter社ドーシーCEO「BTCは仮想通貨で最も強靭」

ドーシーは今、「ビットコインの通貨としての実用性はまだ十分ではない」との警告を発している。ただし、彼の意見では、ビットコインはフェイスブックが立ち上げを計画中のデジタル通貨「リブラ」に比べれば、好ましい存在だという。

SNS界の二大巨頭といえるFacebookとTwitter。そのTwitter社のドーシーCEOは、Facebookのリブラよりもビットコインを支持していることを明言した。

ビットコインについては実用性やアクセス面でまだ改良の余地があるのだという。

dai06

「約10年の歴史を持つビットコインは、仮想通貨の中で最も強靭な存在といえる。ブランドの知名度も高く、様々なテストが重ねられている。インターネットのネイティブ通貨として、最も有望なのがビットコインと言えるだろう」

いくらFacebookのリブラが話題を呼ぼうとも、ビットコインが築き上げてきた地位を脅かすのは簡単ではないだろう。

dai06

ツイッターが独自の仮想通貨を発行する計画は無いと話した。

Twitterは決済サービスであるスクエアを広めることに注力している段階だ。

「Facebookが仮想通貨をつくるならTwitterも…」と思った人は少なくないはずだが、今の所ドーシー氏にその計画はないようだ。

dai06


ソース元https://forbesjapan.com/articles/detail/29575