公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「Cocos-BCX(ココスビーシーエックス)」ツムツムやモンストを作った開発エンジンを、ブロックチェーンゲームに応用するゲーミングプラットフォーム!

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

「Cocos-BCX(ココスビーシーエックス)」とは、ブロックチェーンゲームを作るために最適化された開発エンジンを提供するプラットフォームです。

「Cocos-BCX(ココスビーシーエックス)」の概要

通貨名/通貨単位Cocos-BCX/COCOS
公開日2017年
最大発行数100,000,000,000 COCOS
ホワイトペーパーhttps://www.cocosbcx.io/static/Whitepaper_en.pdf
公式サイトhttp://www.cocosbcx.io/en/
公式ツイッターhttps://twitter.com/BcxCocos
公式テレグラムhttps://t.me/cocosbcxen
購入可能取引所Binance

「Cocos-BCX(ココスビーシーエックス)」とは、ブロックチェーンゲームの開発エンジンを提供するプラットフォームです。BCXとはBlockchain Expeditionの略称のようですね。

大手仮想通貨取引所Binance(バイナンス)へ上場してから一気に投資家からの知名度を上げました。

実はこの「Cocos-BCX」、ディズニーツムツムやモンスターストライク等の人気アプリでも利用されるゲーム開発エンジン「Cocos」が運営するプラットフォームであり、すでに大きな実績のある企業なんですね。

「Cocos」がブロックチェーンゲーム市場に参入するということで、投資家だけではなくスマホゲーマーからも注目を浴びているようです。

今回はそんな「Cocos-BCX」について具体的にご紹介していきたいと思います。

「Cocos-BCX(ココスビーシーエックス)」の特徴

デジタルゲーム経済を構築する

「Cocos-BCX」の目的は、デジタルゲーム経済の発展と専用コミュニティの構築です。
ゲームの統合マルチプラットフォームランタイム環境を構築し、ゲーム開発者が利用しやすいプラットフォームを提供します。

また、「Cocos-BCX」プラットフォームを通して開発されたゲーム内のアセットは全て利用者の資産になります。

アセットの取引が活発になれば、それだけデジタルゲーム市場に流れるお金も増え、経済の活性化につながって行きます。

Cocos-BCXプラットフォーム

「Cocos-BCX」はブロックチェーンゲームの開発エンジンを提供することが最も大きな目的です。
似たようなプロジェクトは多数存在するのですが、「Cocos-BCX」が特徴的なのは下記の2つです。

・マルチチェーン対応

「Cocos-BCX」は複数のブロックチェーンをまたいだトランザクション処理を行う事が出来ます

一般的なプラットフォームの場合、ブロックチェーンが決まっているため利用できる仮想通貨もそのプラットフォームの独自トークンになります。
しかし「Cocos-BCX」ではそう言った制限を受けず、対応している仮想通貨であればどの銘柄でも自由に取引を行う事ができます。

プラットフォームを変えるたびにわざわざ取引所で交換する手間が省け、より流動性も高まります。

・書き換えが可能なブロックチェーン

「Cocos-BCX」ではブロックの承認を行うコンセンサスアルゴリズムにDPoSを採用しています。
DPoSはトランザクション速度を高速化し、アルゴリズムを書き換えて自由にアップデートを行うことが可能です。

そのため将来的に新しい技術の登場や、悪質な犯罪者などによってプロトコルに脆弱性が現れたときにも、その時代に合わせたアップデートをすることが可能です。

「Cocos-BCX」を使って作られたゲーム

「Cocos-BCX」を利用して開発された2タイトルが、すでにテストネット公開されています。
すべて同一のアカウントで共有することができ、無料でユーザーIDとパスワードを設定すればゲーム内で利用できる10000BCXがもらえます。

・COCOS SHOOTING(ココス・シューティング)

ポップなロケットを操作して遊ぶシンプルな縦スクロールシューティングゲームですね。
こちらは日本版の公式ツイッターでも告知されていました。

現在は3ステージほど用意されており、難易度もそこまで高くないようです。

・Tyche(タイキ)

サイコロの出目を予想するテーブルゲームです。
モチーフになっているゲームを筆者は知りませんでしたがルールは非常にシンプルで、出目を予測してベッドし出目の役に応じて返金されます。
チンチロリンのテーブルゲーム版的な感じですね。

「Cocos-BCX(ココスビーシーエックス)」まとめ

今回はブロックチェーンゲームの開発エンジンプラットフォーム「Cocos-BCX」をご紹介してきました。
今後ブロックチェーンを使ったゲームアプリが主流になっていけば、プラットフォームの需要も伸び、通貨としての価格も上がって行きそうです。

もともと実績のあるチームなので、今後の運営も安心できるのは投資家としては重要なポイント。
気になる方は是非チェックしてみてくださいね!