公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

コインベースに仮想通貨保有で利息発生、年利回りは1.5%

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 仮想通貨取引所コインベースが顧客に利益を生む新サービスを開始。
  2. 口座に1ドル相当にUSDCを持っていれば、年利回り1.5%の利息。
  3. 利息はコインベースが手がけるさまざまな事業から支払われるという。

コインベースに仮想通貨あれば利益!1ドル相当から受取可能

サンフランシスコに拠点を置く仮想通貨取引所コインベースの顧客は、保有するドル建てのステーブルコインUSDCに対して、10月2日(現地時間)から利息を得ることができるようになる。

コインベースが注目の新サービスを開始。

顧客の囲い込みのために有効な手段になりそうだ。

dai06

コインベースはこの取り組みにどのように資金を提供しているか、と尋ねられたブランズバーグ氏は、既存のさまざまな収入源から提供する予定だと説明した。「トレーディング、[コインベースの]カストディ業務、資金管理、投資活動等からだ」と同氏は話した。

「一体どこからその利息を払うのか?」と疑問に思った方は少なくないだろうが、コインベースは余裕があるという。

上記の事業で着実に利益をあげており、その利益を顧客に還元することでさらなる成長をねらうようだ。

dai06

ブランズバーグ氏は、USDCリワードプログラムが米国の既存の銀行金利とどのように比較されるかに関連して、米ドル保有に対する1.25%の金利は「全国平均や[伝統的な]貯蓄口座から得るであろう金利の15倍」と説明した。

従来の銀行にお金を預けて得られる利息と、仮想通貨取引所に仮想通貨を預けて得られる利息を比べる人は増えてくるだろう。もちろん、年利回りが仮想通貨取引所の方が高いとしても、仮想通貨を持つことにリスクを感じて敬遠するユーザーもいるはずだ。

今後コインベースがどのようにアプローチをかけていくのか気になるところだ。

dai06


ソース元https://www.coindeskjapan.com/23476/