公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

ビットコインが断トツ1位、著名投資家2019年振り返り

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. アメリカの著名な投資家であるチャーリー・ビレロ氏が、早くも2019年の主要資産のパフォーマンスを振り返った。
  2. ビレロ氏によればビットコインのリターンは142%で1位。2位のナスダック株に110%の差をつけたという。
  3. ビットコインはいわゆる「冬の時代」を超えたとみる意見が優勢。上昇傾向となる可能性も。

ナスダックに圧勝のビットコイン、110%の差をつける

ツイッターのフォロワー数が13万人近くいる米国投資家のチャーリー・ビレロ氏は、2日に主要資産の年間を通したパフォーマンスをまとめた。

ビレロ氏はTwitterで主要資産のパフォーマンスを振り返った。彼のフォロワーは約13万人。

このツイートの他にも、さまざまな投資レポートをアップしている有名人だ。

dai06

ビットコインのリターンは142%。2位のナスダック株に110%ポイント以上の差をつける圧勝だ。また今年の夏ころにはライバル関係が注目を集めた金(ゴールド)は18%のプラス。米ドルは9%のプラスだ。

2019年がまだ2カ月残るなかでのレポート。

少し気が早い気はするが、「ビットコインが圧勝」というのは間違いなさそうだ。

dai06

今回ビットコインは「冬の時代」に戻らないという見方が優勢だ。

著名仮想通貨アナリストのアレッシオ・ラスターニ氏は、ビットコインは底をつけたとみており次のターゲットは1万ドル~1万5000ドルになると予想した。

残りの2カ月でビットコインはさらに大きなリターンをもたらすのだろうか。

ビレロ氏のツイートやラスターニ氏の話を見聞きして、2017年末のような急騰に期待するユーザーもいそうだ。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-the-best-performing-asset-in-2019