公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「Beldex(ベルデックス)」安定・安全な匿名取引を可能にするイスラム系仮想通貨取引所!

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

「Beldex(ベルデックス)」安全でプライベートな取引を特徴とする仮想通貨取引所です。
簡単な操作性でシームレスな取引環境を提供しています。

「Beldex(ベルデックス)」の概要

通貨名/通貨単位Beldex/BDX
公開日2018年3月
最大発行数1,400,222,610 BDX
ホワイトペーパー
公式サイトhttps://www.beldex.io/
公式ツイッターhttps://twitter.com/BeldexCoin
公式テレグラムhttps://t.me/beldexcoin
購入可能取引所BTC-Alpha,IDCM

「Beldex(ベルデックス)」は安全・プライベート・高スピード・高セキュリティを特徴とする仮想通貨取引所です。
ホットウォレットとコールドウォレットを利用して、安全な資産管理と通貨の取引環境を整えています。

銘柄数に関してはまだまだ大手に及ばないものの、インターフェースが非常に見やすくナビゲーションも丁寧で、年中無休のサポートサービスなども手厚く行っています。

専用のモバイルアプリを利用すれば、登録から取引までのプロセスの多くが省略されるとしており、現在は公開を待っている状態です。
イスラム教に準拠した運営方針がとられているのが特徴的で、多くの同教信仰者の利用が見込まれています。

今回はそんな「Beldex」について詳しくご紹介していきたいと思います。

「Beldex(ベルデックス)」の特徴

簡単な操作で利用できる仮想通貨取引所

「Beldex」は仮想通貨取引経験の少ない利用者に向けた簡単な操作に重点を置いた運営を行っています。
公式サイトでは「Beldex」を下記のような特徴を持った取引所として売り出しています。

・スピーディで安全な取引
・利用しやすいサイト作り
・年中無休のサポート体制

特質すべきはホットウォレットとコールドウォレットを簡単な操作で切り替えながら取引をすることができる点でしょうか。
現在はサイトに行き取引を行う必要がありますが、android版、App Store版のモバイルアプリが今後公開されるとのことで、出先でも利用しやすくなりそうです。

イスラム教シャリーア法に準拠した取引所

シャリーア法とはイスラム教由来の法律です。
預言者ムハンマドとコーランの言行を源として、「Beldex」では下記のような関連プロジェクトの銘柄を取り扱わないと明言しています。

・メ―サ(ギャンブル関連のビジネス)
・リファ(高利回りを売りにしたもの)
・ハラ―ム(酒、タバコ関連のビジネス)
・不道徳なサービス

ギャンブルは仮想通貨と相性が良いこともあって、多くのプロジェクトが存在しています。
タバコ、酒関連のプロジェクトも多く、こちらはICOによる資金調達情報サイトなどでよく見かけるジャンルですね。

特定のサイトで利用できるギャンブル通貨やイスラム教の教えと反する思想や目的を持った通貨の取扱を強く否定することで、イスラム教徒に利用者を絞ろうとしているのが伺えます。
絞ると言ってもイスラム教徒は世界人口の23%近くを占めるため、非常に大きい市場であることは間違いありません。

今後の展開

「Beldex」の今後の展開で注目すべきは下記の二点です。

・取引銘柄の増加
・公式モバイルアプリの公開

サービス開始当初から仮想通貨に馴染みのない層へ積極的にアピールしているプロジェクトですし、今後リリースを予定しているモバイルアプリがどのような性能を持っているのかは注目していきたいですね。
高い安全性やスピード決済が当然となりつつある昨今、ユーザビリティの向上は取引所の利用者数に大きく影響します。

問題は取引銘柄の増加でしょうか。
宗教上取り扱えない銘柄も多いでしょうし、上記で上げたギャンブル関連のプロジェクトは市場規模も大きいため、イスラム教徒以外の利用者にはデメリットになる点も出てくるかと思います。

「Beldex(ベルデックス)」まとめ

今回は仮想通貨取引所「Beldex」をご紹介してきました。
人気取引所の条件としてよく挙げられるのは、ユーザビリティ、信頼性、銘柄数の多さ。
まだまだ方向性が見えない部分があるとはいえ、「Beldex」はこれらの要素を含んだ取引所になる可能性を秘めていると思います。

気になる方は是非チェックしてみてください。