公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「Force Protocol(フォースプロトコル)」分散型のデジタル金融サービス契約!ブロックチェーンを使って複雑化する契約処理をスマートに!

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

「Force Protocol(フォースプロトコル)」は分散型のデジタル金融サービス契約を行うブロックチェーンプラットフォームです。

「Force Protocol(フォースプロトコル)」の概要

通貨名/通貨単位Force Protocol/FOR
公開日
最大発行数1,000,000,000 FOR
ホワイトペーパー
公式サイトhttps://www.theforceprotocol.com/
公式ツイッターhttps://twitter.com/Force_Protocol
公式テレグラムhttps://t.me/theforceprotocol666
購入可能取引所Bibox,Hotbit,Huobi Global,MXC

「Force Protocol(フォースプロトコル)」は分散型のデジタル金融サービス契約を行うためのプラットフォームです。
安全で信頼性が高く、高性能なブロックチェーン金融サービスを提供することを目的とします。

独自の契約プロトコルを形成し、ブロックチェーンを利用して安心・安全な契約処理の履行を実行します。

注文データの共有や自動マッチング機能も完備しており、利用者のユーザビリティの向上に力を注いでいる印象です。
今回はそんな「Force Protocol」について詳しくご紹介していきたいと思います。

「Force Protocol(フォースプロトコル)」の特徴

「Force Protocol」の技術

「Force Protocol」の特徴を分かりやすくまとめると、下記の6つになります。

・スマートコントラクトプラットフォーム
・オフラインブローカー、取引
・共有トレーディングブック
・Baasプラットフォーム
・規制のドッキング
・安定したコイン

スマートコントラクトは複雑化した契約処理をプログラムしておくことで、自動的に履行を行う仕組みです。
これにより国ごとに規制が異なり、複雑化している金融契約のルールを一定一括に処理することが可能になっています。

Baas(Backend as a service)とは、スマートフォン向けのウェブアプリに必要な機能を提供しているサービスのことです。
「Force Protocol」では、モバイル端末を利用して誰でも簡単にサービスにアクセスできる体制を整えています。

ブロックチェーン技術を使った様々なソリューション

「Force Protocol」は分散型のデジタル金融契約を使って、安全かつ高性能なブロックチェーンサービスを提供するためのプロジェクトです。
公式では、下記のようなソリューションを業界に提供できるとしています。

・開発者向けの高い技術力
・異なるブロックチェーン間の安定したトランザクション
・複雑化したルールを包括できる金融契約システム
・オン/オフチェーン問わず、現実味のあるデータ通信
・高い安全性と信頼性を持ち合わせたオープンプラットフォーム

金融における契約処理や法律は国ごとに異なります。
そのため国際的な取引を行う場合、対象となる国の法律ごとに対応や処理を変える必要があります。

「Force Protocol」はそんな複雑化した国際的な取引をより円滑で安全に、かつ信頼性の高いシステムでサポートしようとしています。

今後の展開(2020年~)

「Force Protocol」は2020年以降、様々な展開を予定しています。
ロードマップでは2020年内に下記のような内容のアップデートを予定しています。

・分散型仮想通貨プラットフォームをリリース
・オンラインザ・フォース・プロトコルstablecoinプラットフォームの立ち上げ

分散型仮想通貨プラットフォームの詳細については、取引所・交換所の可能性が高そうです。
金融にフォーカスしたプロジェクトということもあって、ホームとなる市場は大きな意味を持ちます。

オンラインザ・フォース・プロトコルstablecoinプラットフォームに関してはまだ具体的な情報が出てきていません。
しかし公式では大きなプロジェクトであることも示唆していたので、今後の発表に期待しましょう。

「Force Protocol(フォースプロトコル)」まとめ

今回は分散型のデジタル金融サービス契約を行うブロックチェーンプラットフォーム「Force Protocol(フォースプロトコル)」をご紹介してきました。
ブロックチェーン技術の登場によって、契約の形が変わりつつある昨今、こう言ったサービスは徐々に数をふやしていきそうですね。

もし気になった方がいたら是非チェックしてみてください。