公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

EU高官「リブラ規制できない」、リブラ協会に情報不足指摘

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 欧州委員会副委員長ヴァルディス・ドンブロフスキ氏が、「我々(EU)はリブラを規制できない」とみている。
  2. 欧州委員会はリブラ協会に情報提供を求めているものの、規制をするには未だ情報が不足しているという。
  3. 同氏は、リブラをはじめとしたその他のステーブルコインらへの規制をつくるべく、迅速な行動を望んでいる。

規制するには情報不足、EU高官の嘆き

2月18日(現地時間)に発表された、欧州委員会副委員長ヴァルディス・ドンブロウスキス(Valdis Dombrovskis)氏のメモは記した。

決断力の欠如は、実行可能な情報が不足していることが原因。ドンブロウスキス氏によると、具体的にはリブラは「詳細情報が不足している」。

EUをはじめとした各国の懸念を受け、発行の計画が難航しているリブラ。

しかし、そのEUもまたこれからどう動くべきか頭を悩ませているようだ。

dai06

「リブラはまだプロジェクトであり、それゆえに動く標的であり、提供された情報はリブラの正確な性質、そしてさらに既存のEU法との関係を決定するには不十分なままだ」

リブラが発行されればどうなるのか、発行に際してのリスクや対策、運営の構造などなど、EUの懸念する事項はとても多いはずだ。

計画当初から参画していたVISAやMastarcardらの脱退も、そうした懸念を後押ししているだろう。

dai06

またザッカーバーグ氏は2019年のアメリカ議会での公聴会で、もしリブラ協会が規制当局の承認を得る前にリブラをローンチするようなことになれば、プロジェクトから離脱すると証言した。

計画を主導していたはずのFacebookのザッカーバーグ氏ですら、リブラ協会との距離を感じる今、今後の計画を適切に進めていくのは誰なのだろうか。

dai06


ソース元https://www.coindeskjapan.com/39752/