公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

バイナンスのVISAカードで仮想通貨購入機能、対象地域を拡大中

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 仮想通貨取引所バイナンスによるVISAのクレジット・デビッドカードで仮想通貨を購入できるサービスが、対象地域を拡大している。
  2. 当初は欧州のみを対象としていたが、このたびコロンビア、韓国、ケニア、カザフスタン、ペルーが追加された。
  3. 購入できるのはビットコイン、イーサリアム、バイナンスコイン、リップルなど。

欧州から世界へ、VISAカードで仮想通貨が買える

仮想通貨取引所バイナンスは、新たに5ヵ国でVISAのクレジットカード・デビットカードで仮想通貨を購入できるようになった。

バイナンスはこのサービスを2019年末に発表。当初はヨーロッパを対象としていたが、その規模は拡大しつつある。

dai06

4月10日の発表によれば、コロンビア、韓国、ケニア、カザフスタン、ペルーの5ヵ国で、各国の法定通貨を使い、VISAカードで仮想通貨を購入できる。

これまでは外部企業に手数料を支払うことで、一部の仮想通貨は購入できた。

しかし、このサービスを始めてからはスムーズな購入が可能となっていた。

dai06

購入できる仮想通貨は、ビットコイン(BTC)、イーサ(ETH)、バイナンスコイン(BNB)、XRP、バイナンスUSD(BUSD)、そしてテザー(USDT)だ。

今後さらなる対象地域・通貨の増加もあるかもしれない。

いつ、どこでも、そしてどんな方法でも仮想通貨を購入できる時代が近づいている。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/binance-users-can-now-buy-crypto-using-debit-cards-in-5-new-fiat-currencies