公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

過熱するトランプ大統領のSNS検閲騒動、仮想通貨企業らも反応

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 米トランプ大統領は、自身のツイートに警告ラベルがついたことでTwitterを非難。
  2. Twitter社の対応については、仮想通貨業界らも「検閲だ」として反応。
  3. イーサリアムのヴィタリック・ブテリン氏は「中立的なソーシャルデザインが望まれる」とした

「Twitterが行っているのは検閲」、仮想通貨企業ら騒動に反応

「私は政府を規制する企業の台頭について以前にも話したが、暴力の扇動を理由に米大統領をソフトに検閲している」と、ブテリン氏はこの問題についてツイートした。

トランプ大統領のツイートには「ファクトチェックが必要」といった渓谷が表示。また、5月末にミネアポリスで起きた白人警官と黒人男性の一連の事件への対応を巡るツイートについても、「暴力を賛美する内容」といった警告がなされていた。

一連の騒動についてイーサリアム共同創業者であるヴィタリック・ブテリン氏は、『これは大きなエスカレーションだ。企業と国家との関係において、新しい章となる可能性がある』として件の問題に反応している。

dai06

このツイッター社の対応を巡って、ブテリン氏のツイートが再び注目された。ブテリン氏は、コミュニティからの質問に対して「挑発的な暴力は支持しない」と答えた上で、より良いソーシャルメディアデザインの必要性に言及した。

トランプ大統領とTwitter社の間で起こっている騒動に仮想通貨企業らが反応している。ブテリン氏は「大統領をソフトに検閲している」

経済活動に自由な構想を描く彼らにとって、SNSの自由が奪われることは耐え難いことなのかもしれない。

dai06

ジェミナイ創業者のキャメロン・ウィンクルボス氏は29日、「電話会社があなたの通話の事実確認をしたことがあるか?郵便局があなたの手紙の事実確認をしたと想像してみて欲しい」と述べ、ツイッター社の対応を批判した。

キャメロン・ウィンクルボス氏はTwitter社の対応をやり過ぎているという旨を述べた。

タイラー・ウィンクルボス氏も、『すべてのツイートは平等だが、一部のツイートはほかのツイートよりも平等だ』としてTwitter社の対応に懐疑的なようだ。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/buterin-and-winklevosses-address-twitter-censorship-battle