公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

ウィンクルボス兄弟描く『ビットコインビリオネア』映画化へ

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 仮想通貨取引所ジェミニで有名なウィンクルボス兄弟が映画になる。
  2. 映画化されるのは『ビットコイン・ビリオネア』で、ジャーナリストであるベン・メズリック氏の著作。
  3. 劇中ではウィンクルボス兄弟による仮想通貨分野での成功が描かれる。

ウィンクルボス兄弟の映画は「ウォールストリート版ロッキー2」

スタンピードベンチャーズは、元ワーナーブラザーズ社長のグレッグ・シルバーマン氏による映画制作会社だ。このスタンピードベンチャーズが、キャメロン&タイラー・ウィンクルボス兄弟について描いた『ビットコイン・ビリオネア』の映画化に乗り出しているという。

シルバーマン氏は『ワンダーウーマン』『アクアマン』などのヒーロー映画のプロデューサーで著名なジョン・バーグ氏と共同制作に臨むという。

dai06

『ソーシャルネットワーク』の中では、ウィンクルボス兄弟とフェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ氏との法的争いが描かれていた。ウィンクルボス兄弟が、この裁判を通じて、最終的に6500万ドルの和解金を得ることになった。

ベン・メズリック氏はこの『ソーシャルネットワーク』の原作も手掛けた人物。

そんな彼は『ビットコインビリオネア』では、ウィンクルボス兄弟がFacebookのマーク・ザッカーバーグ氏との法廷争いで得た和解金を使って、ビットコインへの投資で成功を得るまでが描かれる。

dai06

「これはロッキー2・ミーツ・ウォールストリートだ。ユニークで魅力的なキャラクターたちであふれている」と、シルバーマン氏は語っている。

インターネットや新技術を舞台にした作品制作に優れるメズリック氏。

『ソーシャルネットワーク』は大成功をおさめたが、この『ビットコインビリオネア』はどう評価されるのだろうか。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-billionaires-movie-to-tell-winklevoss-bros-crypto-story