公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

英国高齢世代にビットコイン投資ブーム、コロナ渦で加速か

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. イギリスの高齢世代のビットコイン投資金額が、コロナウイルス感染拡大によるロックダウン後に急増。
  2. 2020年2月以降毎月倍の投資額に。コロナウイルスで投資家の考えにも大きな変化が生じている可能性がある。
  3. 投資額を増やしているのはベビーブーマー世代(1940~60年代前半)とジェネレーションX(1960~代後半~1970年代)。

若者よりもビットコインに夢中な高齢者たち

新型コロナウイルス蔓延によるロックダウン(都市封鎖)の影響で英国の高齢世代がビットコイン(BTC)への投資を増やしている。

投資額を増やしている世代は、ベビーブーマー世代(1940~60年代前半)とジェネレーションX(1960~代後半~1970年代)と呼ばれる世代。

モード・バンキング(Mode Banking)の調査によれば、2月を基準にしたとき3月は2.24倍、4月は4.49倍、5月は8.88倍といった数字を記録。毎月2倍になっているという急増ぶりをみせている。

dai06

モード・バンキングによると、新型コロナ以前の1月と2月は、高齢世代(ベビーブーマーとジェネレーションX)のビットコイン投資額の伸び率は61%で、若者世代(ミレニアル世代とジェネレーションZ)の118%と比べて2倍ほど遅かった。

ビットコインに夢中になる高齢世代が増えるのに対して、若者世代は株取引に夢中になっているのではという見解を示しているのが、ブルームバーグ・デジタルのエグゼキュティブ・エディターのジョー・ウィーゼンタール氏だ。

彼はロビンフッドを通じて若者は株式市場の可能性に気付いているとコメントしている。

dai06

モードの最高プロダクト責任者(CPO)であるジャニス・レグラー氏は、「世界的なパンデミックによって投資家の考え方に未曾有の変化が訪れている可能性」を指摘した。

先行きの不透明感が拭えないなか、投資家たちは何に投資すべきか悩み続けている。

そんななかロックダウンで考える時間も必要性ができ始めた高齢世代は、ビットコインの可能性を模索しようとしているのかもしれない。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/baby-boomers-and-generation-x-investing-more-on-bitcoin-after-corona-lockdown