公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

仮想通貨ビットコイン時価総額2070億円、コカコーラとインテル抜く

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. ビットコインの時価総額が2000億ドルを突破。その数字は2070億ドル(約21兆9500億円)まで伸びている。
  2. コカコーラは2020億円、インテルは2030億円であり、ビットコインはこれら巨大企業を抜いたことになる。
  3. 背景にはビットコインの価格上昇と、コロナウイルスによる企業らの業績悪化があると考えられる。

ビットコインが巨大企業抜く、時価総額2000億ドル突破

仮想通貨(暗号資産)市場が強気トレンドにある中で、ビットコイン(BTC)の時価総額がインテルとコカコーラといった主要な上場企業を抜いたことがわかった。

(中略)

マクロ・トレンドのデータによると、7月31日のインテルとコカコーラの株式は、それぞれ2030億ドルと2020億ドルとなっており、ビットコインがこれら巨大企業を追い抜いた。

7月末に一時120万円に到達したビットコイン。価格上昇により時価総額も上がっている。その額はついに2000億ドルの大台を超えて、2070億ドル(約21兆9500億円)に。

dai06

これはビットコインの上昇と同時に、こうした巨大企業の業績低迷があるようだ。

インテルは次世代チップ開発の遅れなどが影響して、450億ドルも時価総額が減少。

コカコーラは今年初めの大規模な売りの影響もあり、900億ドル以上も時価総額減少したという。

dai06

一方でビットコインは2020年1月1日から時価総額で800億ドル以上と40%の上昇を記録している。

コロナウイルスの影響もあり世界経済が苦境に立たされる今、ビットコインはその地位を強め新たなフェーズに入ろうとしているのかもしれない。

今後のコインそのものの価格と時価総額の動きに注目が集まる。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-market-cap-is-now-bigger-than-intel-or-coca-cola