公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

急成長遂げたロビンフッド、700億円調達で企業価値1兆円突破

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 株取引アプリの米ロビンフッドが、6億6000万ドル(約700億円)を調達。
  2. 広報担当によれば、同社の企業価値は117億ドル(約1兆2300億円)に。
  3. 新型コロナウイルスの感染拡大もあり、ロビンフッドは個人ユーザーの支持を集めている。

ライトユーザー支持するロビンフッド、資金調達でさらに成長か

株取引アプリを手がける米ロビンフッド(Robinhood)が最新の資金調達ラウンド(Gラウンド)で6億6000万ドル(約700億円)を調達した。ロイターが24日、報じた。

出資したのは、アンドリーセン・ホロウィッツ(Andreessen Horowitz)、セコイア・キャピタル(Sequoia Capital)、リビット・キャピタル(Ribbit Capital)、9ヤーズ・キャピタル(9Yards Capital)、D1キャピタル・パートナーズ(D1 Capital Partners)などの既存の投資家とのこと。

さらにD1キャピタル・パートナーズは、追加で2億ドルの投資を決定。ロビンフッドを企業価値1兆円を超える企業へと押し上げた。

dai06

調達した資金は、現金管理と定期的な投資機能の拡充などに充てられる。また、ロビンフッドはUX(ユーザーエクスペリエンス)を改善するとも述べている。同アプリでは過去1年、一時的な機能停止が複数回起きている。

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、多くの個人投資家が仮想通貨・株・金などによる資産形成に興味を持ち始めている。

ロビンフッドもこうした個人投資家、特にライトユーザーからの支持を集めており、さらに使いやすい設計が求められている。

dai06

一方、投資の知識に乏しい初心者でも複雑な取引ができるため、投資家保護の対策が不十分だと、同アプリを批判する市場関係者も見られる。6月には20歳の学生がオプション取引で70万ドル(約7400万円)を超える負債を抱えたと誤解し、自らの命を絶った。

ライトユーザーの支持を集めるロビンフッドだが、今後さらなる成長と支持を達成していくためには、社会的責任を果たすための施策にも、リソースを割く必要があるだろう。

dai06


ソース元https://www.coindeskjapan.com/81276/