公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

ディーカレットがトヨタシステムズと連携、社員の福利厚生を実証実験

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 仮想通貨取引所ディーカレットが、トヨタシステムズと連携。
  2. 仮想通貨を発行・管理するプラットフォームで、社員の福利厚生に関する実証実験を実施。
  3. トヨタシステムズはトヨタグループ全体のIT戦略を担っている。

ディーカレット×トヨタシステムズ、実証実験仮想通貨でカタログギフトと交換

トヨタシステムズは、ディーカレットが構築している「ブロックチェーン上でデジタル通貨を発行・管理するプラットフォーム」を活用し、福利厚生における決済処理や自動化について技術的な検証を行う。

仮想通貨取引所ディーカレットが、トヨタシステムズと連携して実証実験を実施。

具体的にはトヨタシステムズの社員が福利厚生で受け取った仮想通貨を、カタログギフトや福利厚生ポイントに交換する実験を行ったという。

dai06

トヨタシステムズはトヨタ自動車及びそのグループをITでサポートするソリューション並びにシステム開発を行っている。

今回は福利厚生における実証実験となったが、トヨタシステムズ内で仮想通貨に対する知見がたまっていけば、トヨタグループ全体の事業にも活用が見込まれるかもしれない。

dai06

今回の実証実験は、「トヨタシステムズ全社員が参加する大規模な実験で、ブロックチェーンによる決済トランザクションやそのデータの記録・管理、スマートコントラクトの基本機能による自動実行などの技術検証」を行う。

トヨタシステムズの社員数は、2020年10月1日時点で約2900人。ホームページに記載されているキャッチコピーは『最適解を、ITで。』だ。

今回の実証実験がその最適解のひとつとして、グループ全体を支えることになるだろうか。これからの動きが楽しみだ。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/decurret-and-toyota-systems-collaborate-on-the-digital-currency-experiment