公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「2017年の高騰とは違う」、プロが買う2020年のビットコイン

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 現在のビットコインの上昇は、2017年の時とは違うと専門家が主張。
  2. 今ビットコインを買っているのはプロであり、長期的視点と持久力があるという。
  3. 2万ドル超えも視野に入っており、ビットコインは未知の領域に入るとする予想も。

今回は今までと違う!ビットコインは次のステージへ?

コインメトリックス共同創業者 ニック・カーター氏

「今日の市場環境を2017年の強気相場と比較すると、これらの9つのチャートで、明らかな改善が明確にあることが示された」

カーター氏は2017年の高騰よりも、現在の市場ははるかに成熟・金融化・監視されており、そのなかでビットコインはさまざまな法定通貨に対する価格や機関投資家らの保有額などの記録を交信しているという。

dai06

「今回、ビットコインを購入しているのはプロだ。長期的視点と持久力を持っている」

現在の高騰は2017年のお祭り騒ぎのようなものではなく、”地に足をつけた”状態での高騰とカーター氏は説明したいようだ。よって、この高騰は瞬間的なものではなく、非常に力を持ったものになる可能性があるそうだ。

dai06

投資仲介プラットフォームを提供するイートロ(eToro)の仮想通貨アナリストであるサイモン・ピーターズ氏はコインテレグラフに対し「20,000ドルレベルは明らかにビットコインの次のターゲットだ。今年、私はこれを超えることができると信じている。その後はセンチメントはポジティブなまま、未知の領域に入るだろう」と述べた。

”今回は違う”というビットコインの価格上昇。

果たしてビットコインは本当に2万ドルを突破し、さらに価値を高めることになるのだろうか。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/this-time-is-different-10-bitcoin-charts-show-that-this-rally-isn-t-like-2017