公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

小規模企業救うビットコインの基金、莫大かつ急速に支援集まる

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!

バースツール基3金が、自身の基金にビットコイン等の仮想通貨での受け入れを開始。

  1. バースツール基金は、新型コロナウイルスで苦しむ小規模企業を支援するために立ち上げられた。
  2. 開始から24時間も経たず、5万3000人以上から530万ドルの寄付が集まった。

ビットコインでコロナ被害者を救え!基金へ即座に寄付集まる

バースツール・メディアのデイビット・ポートノイ氏が、自身の小規模企業救済基金へのビットコン(BTC)および仮想通貨での寄付を受け入れている。

このバースツール基金は、新型コロナウイルスの影響に苦しむ小規模企業を救うために立ち上げられたもの。

ビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、ビットコインキャッシュ、ジーキャッシュなどなど、さまざまな仮想通貨を寄付スすることができる。

dai06

基金は企業14社を支援するための資金約530万ドルを集めた。5万3000人以上の資金提供者が寄付を行った。税務上の理由で、このキャンペーンは年末まで実施される予定だ。

このキャンペーンは2020年末まで継続予定。

募集の間口が広く動きも早いことから、まだまだ寄付は集まりそうだ。

dai06

「20年は厳しい年だった」とポンプリアーノは述べ、「ただ、ビットコインは私たち全員にとって素晴らしいものだった」と付け加えた。

(中略)

「ビットコインの史上最高値と、愛を分かち合うための少しの寄付で今年を締めくくることができ、これ以上の終り方はない」

こう述べたのは、モルガン・クリーク・デジタルのアンソニー・ポンプリアーノ共同創業者兼パートナーだ。

世界中が厳しい状況に置かれるなか、ビットコインは新しい存在意義・用途を得たのかもしれない。来年は世界の人々にとっても、仮想通貨業界にとっても、より良い年になることを期待したい。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/portnoy-s-small-business-relief-fund-now-accepting-bitcoin-crypto-donations