公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

中国ではゲーミングPCでマイニング、ゲーマーとの競争激化か

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 中国ではゲーミングPCが、仮想通貨のマイニングに利用されている。
  2. 高性能GPUを有するゲーミングPCは、マイナーの支持を集める。
  3. ゲーマーもゲーミングPCを欲するため、マイナーと競争することになる可能性も。

ゲーマーVSマイナー?高まるゲーミングPC需要

中国では、ゲーマーからの人気が高く入手困難な最新のゲーミング・ノートPCが、暗号資産(仮想通貨)のマイニングに利用されている。

10日にツイッターに投稿された画像には、エヌビディア(Nvidia)のグラフィックス・プロセッシング・ユニット(GPU)「RTX 30」シリーズを搭載しているとされる「数百台」のゲーミング・ノートPCが、部屋を埋め尽くしている様子が写っている。

仮想通貨のマイニングが活発な中国。

マイニングに利用する機器には莫大な費用が注ぎ込まれているが、ゲーミングPCもまさにその対象となっているようだ。

dai06

暗号資産マイナーは高性能GPUを好む。マイニングに必要な数学的問題を高速に処理するには、GPUのパワフルな処理能力が必要だからだ。

(中略)

一方、ゲーマーもそうした最先端GPUを求めている。GPUは描画性能を向上させることができ、また最も簡単にアップグレードできるパーツだからだ。

ゲーマーとマイナーのニーズは、ゲーミングPCに着地する。

高性能のゲーミングPCは、彼らの需要を一身に背負うことになるのだ。

dai06

一般的に、小売店や販売代理店は、公平に販売するために、人気が高い商品には購入数に上限を設けている。

(中略)

エヌビディアは最近、需要によっては、暗号資産マイナー向けに専用GPUの生産を再開する可能性があると述べた。

今後の需要の高まりと供給量次第では、ゲーマーとマイナーがゲーミングPCを奪い合う可能性もゼロではない。

ここにビジネスチャンスを見出す企業も現れるのではないだろうか。

dai06


ソース元https://www.coindeskjapan.com/99242/