公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

ビットコイン初の5万ドル突破、昨年11月以降で約260%上昇

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 1ビットコインあたりの価格が、初となる5万ドルを突破した。
  2. 昨年11月以降からは約260%、今年に入ってからは2万ドル上昇。
  3. 著名な投資家や大手企業らの参入が、価格上昇に拍車をかけている。

不安視されたビットコイン、今年に入り2万ドル上昇

ニューヨーク(CNN Business)  暗号資産(仮想通貨)のビットコインの価格が16日、1ビットコインあたり5万ドル(約530円)を突破した。ビットコインの価格は今年に入って約2万ドル上昇している。

一時は不安視されたビットコインだが、ここにきて遂に5万ドル台ヘ。

16日に5万ドル台になった後、17日には5万1000ドルの壁も超えた。

dai06

ビットコインの価格は2020年11月以降で約260%上昇している。

新型コロナウイルスの感染が拡大して、米連邦準備制度理事会(FRB)が2020年3月に政策金利を0%の水準に引き下げ、米ドルが通貨安となるなか、投資家がビットコインの価格を押し上げている。

資産としての価値を高めてきたビットコイン。

著名な投資家や大手企業らの参入が進んだことで、その価値はさらに高まっている。

dai06

電気自動車メーカーのテスラは先ごろ、手元資金の一部を伝統的な通貨ではなくビットコインで保有していると明らかにした。テスラは近い将来、支払いをビットコインで受け付ける可能性があるとしている。

ビットコイン支持を公言していたイーロン・マスク氏率いるテスラ。同社は5億ドル(約1580億円)をビットコインに投資していたことを明かしており、大きな話題を呼んだ。

今回の5万ドル台への突入の大きな要因となった可能性がある。

dai06


ソース元https://www.cnn.co.jp/tech/35166604.html