公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

韓国銀行総裁「ビットコイン高騰理解できない」、CBDCは検討ほぼ完了

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 韓国銀行総裁はビットコイン高騰について、「なぜ高いのか理解に苦しむ」と述べた。
  2. 仮想通貨の内在価値も否定しており、今後も変動する可能性が高いとみる。
  3. 発行予定のデジタル通貨(CBDC)については、設計と技術面の検討がほぼ終わったという。

韓国中銀総裁「ビットコイン高騰理解できない」、”異常”な急騰と分析

韓国銀行(中央銀行)の李柱烈(イ・ジュヨル)総裁は23日、暗号資産(仮想通貨)であるビットコインの価格が上昇していることについて「異常な急騰だ」と表現し、「なぜ高いのか理解に苦しむ」と述べた。

李氏は国会企画財政委員会の会議にて、仮想通貨をテーマにした質問においてこのようにコメント。

仮想通貨業界の大きな話題となっている、ビットコイン急騰に冷ややかな見方を示した。

dai06

李氏は「暗号資産は内在価値がない」とし、「今後も価格変動性が大きいだろう」との見通しを示した。

(中略)

ビットコインの価格は今月16日に初めて5万ドル(約525万円)を超え、時価総額も1兆ドルを突破した。韓国での取引でも今月20日に6500万ウォン(約615万円)を超えた。

ご多分に漏れず、韓国もビットコインの高騰に沸いている。

約615万円もの価格は、一時期の低迷を思えば驚くべき数字である。

dai06

一方、李氏は中央銀行が発行するデジタル通貨(CBDC)について「設計と技術面での検討がほぼ終わった」とし、今年中に仮想環境でのパイロットテストを行う計画だと明らかにした。

中央銀行デジタル通貨の発行に邁進する韓国。

李氏のビットコインへの厳しい見方は、CBDCへの自信の表れでもあるのかもしれない。

dai06


ソース元https://jp.yna.co.kr/view/AJP20210223002700882