公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

テスラのビットコイン決済、マイニング消費電力エコになるなら再開

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 電気自動車大手テスラは、ビットコイン決済によるEV購入手続きを停止中。
  2. マイニングの消費電力50%がクリーンエネルギーになれば、再開予定とマスク氏。
  3. 中国のビットコインマイニングは全体の80%を占めており、火力発電も使用されている。

増加するビットコインマイニング、エコ化待つテスラ

米電気自動車(EV)大手テスラ(Tesla)のイーロン・マスク(Elon Musk)最高経営責任者(CEO)は13日、暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(Bitcoin)の「採掘(マイニング)」で消費される電力の約50%がクリーンエネルギーになれば、停止していたビットコイン決済でのEV購入手続きを再開すると発表した。

環境保護を理由に5月に停止された、ビットコインによる支払い。

マスク氏はTwitterで、エコになれば再開する旨を述べた。その基準となる数値は50%。

dai06

英科学誌ネイチャー(Nature)に最近発表された研究によると、中国のビットコインマイニングは全体の80%を占めており、その一部には石炭火力発電による電力が使われているため、中国が気候変動対策目標を達成できなくなる恐れがあるという。

ビットコインマイニングによる消費電力の増加は、世界中で議論されている問題だ。消費電力が増えれば、それを生み出すために使われる資源も膨大なものとなる。

ビットコインを否定する人たちの間でも、この消費電力の大きさが槍玉にあがる。

dai06

 ある記事は、マスク氏のツイートはビットコイン価格にたびたび影響を与えており、同氏が市場価格を操作している可能性があると指摘した。

マスク氏は13日、この記事に反論。「これは不正確だ。テスラは、市場を動かすことなく簡単に換金できるかを確かめるために、保有量の~10%を売却したにすぎない」とツイートした。

マスク氏とテスラの動向は、ビットコイン市場に少なくない影響を与えてきたとされる。

今は落ち込んでいるビットコイン価格も、マスク氏らの発言によってまた上向く可能性もあるだろう。

dai06


ソース元https://www.afpbb.com/articles/-/3351543?cx_part=top_latest