公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

世界初のNFTアートフェア、NYタイムズスクエアで開催

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 世界初のNFTアートフェアが、NYタイムズスクエアのビルボードを使って行われる。
  2. 作品に付属するQRコードを読み取れば、購入用のプラットフォームにアクセスできる。
  3. 参加アーティストはケリー・フィッシャー、ティギ・ヴァン・ギルなど。

没入感あるNFT展覧会、NYで世界初開催

ニューヨークのタイムズスクエアに設置された約1400平米の巨大なビルボードを使って、世界初のNFTアートフェアが開催される。会期は6月25日~27日。

急成長を続けるNFT市場。

すでに一部のアーティストの間で作品の出品が行われているが、今回の展覧会ではケリー・フィッシャー、ティギ・ヴァン・ギル、グリエット・ヴァン・マルデレン、キャロリン・ジョー、ルーベム・ロビエルブなど複数名が参加するとのこと。

dai06

各作品にはQRコードが付属されており、鑑賞者はそれをスキャンすることで、実際に作品を購入するプラットフォームにアクセスできる。

バーチャルな存在であるNFT。その購入もバーチャルでスマートに行うことが可能だ。

dai06

「私たちは、アーティストとのパートナーシップのもと、つねにクリエイティブであり続けることを約束します。私たちはテクノロジーを使ってアーティストに力を与え、彼らが自分のアートとキャリアをコントロールできるようにしています」

主催者するキューブ・アート・フェアは、新しい可能性に期待感を寄せている。

作品を生み出すアーティストとそれを楽しむオーディエンスを、NFTという新しい技術がつなごうとしている。

dai06


ソース元https://bijutsutecho.com/magazine/news/market/24203