第4回 仮想通貨オフ会参加者募集中!

Bitzenyコンテスト ロゴ部門の一次投票受付中!!!!

この記事は、じんぺいさんから寄稿頂きました。

只今、ロゴ部門の一次投票受付中!!

投票はここから!

 

Bitzenyクリエイターコンテスト開催中!!

国産仮想通貨Bitzenyが、クリエイターコンテストを開催です!
今回のコンテストでは、BitzenyのロゴBGM動画の3部門において作品が募集され、入賞者にはドデカイ報酬も用意されています。

>> Bitzenyコンテスト公式ページはこちら

気になる賞金は、ザックリと下記のような感じです↓

Bitzenyコンテストの賞金

各部門1位入賞者には5,000zeny!
Bitzenyの価格は今日現在「30円/JPY」位ですから約15万円!!
これだけでも大奮発ですが、更に、下記のような記載も…。

ロゴ部門の最優秀作品につきましては、
正式にBitZenyのロゴとして採用させていただきます。
上記とは別に 40,000ZNY(約95万円相当※)+αが
BitZenyコンテスト協賛者からコンテスト運営を通じて送られる予定です。※2018/1/3時点

・・・って事は、ロゴ画像で1位入賞して、更に、正式ロゴに採用されちゃったら100万円以上ゲット出来ちゃうって訳じゃないですかーーー!(◎_◎;)

また、各部門先着100名には参加賞(3.9ZNY)もあるようなので、これは、絶対に参加しないダメなヤツです!!!!

コンテストの詳細はこちら↓

>> Bitzenyコンテスト公式ページはこちら

ロゴ製作をして頂けるクリエイターの皆様へ!

この記事を見ているクリエイター様の中には、普段、仮想通貨に触れ合う機会がない方も多くいらっしゃるではないかと思います。

しかし、そういったクリエイター様にも是非とも参加してほしいなぁという想いから、作品制作をするうえでヒントになりそうなポイントを掻い摘んで紹介させて頂きたいと思います。

1.まず、現状の仮のロゴはこんな感じです。

Bitzenyロゴ

・・・デザインにお詳しい方、いかがでしょうか?

私は、デザインセンスに自信が無いので、難しい事はわかりませんが、簡素すぎる割にカッコつけようとしてる感があって、イマイチかなぁと思ってます。(生意気言ってすいません。)

ちなみに、他の仮想通貨のロゴはこんな感じです。

色々な仮想通貨のロゴ

現在、仮想通貨の世界では、様々な銘柄が次々と誕生し、それぞれが競争しています。

そのような状況下では、ロゴって凄く重要だと感じています。

是非とも、今回のコンテストを通して、Bitzenyのロゴが素敵なものになったら嬉しいって思ってます!!

どうか、クリエイターの皆様お力添えお願いしますm(_ _)m

2. Bitzeny の特徴(ザックリ)

クリエイター様が作品製作するうえで関連性が高そうな情報をまとめてみました。

通貨名称ビットゼニー(Bitzeny)
公式サイトhttp://bitzeny.tech
公開日2014年11月7日
通貨記号ZNY
発祥国日本
特徴愛される仮想通貨です。コミュニティが活発で、有志の方々により日々進化しています。
関連サービスTwitterAPIと連携した送金サービスが充実しています。

イメージキャライメージキャラのぜにぃ姫(可愛いです♪)

ぜにぃ姫 アイコン

私の主観になってしまいますが、新しいBitzenyのロゴには、純国産の仮想通貨として日本の心意気があることと、みんなに愛されて成長している仮想通貨であるという2つのメッセージを込めたものになったら良いなぁって思ってます。

3. まとめ(私の想い)

私は、Bitzenyという仮想通貨を応援したいと思っています。

私自身はデザインセンスが無いので、今回のコンテストに参加できないのが残念なのですが、一人でも多くのクリエイター様がコンテストに参加して頂き、Bitzenyのロゴが素敵なものになったら嬉しいなって思ってます。

仮想通貨という言葉の響きには、儲けた損したというような即物的なイメージを持たれるクリエイター様もいらっしゃるかもしれませんし、世間ではそういったイメージが強いようにも思います。

しかし、Bitzenyはなんか違うと思うんですよね。

最初は、「国産だから好き!」という理由でファンになりましたが、色々調べるうちに、みんなが愛着をもってBitzenyを育てている方々が大勢いて、素敵な仮想通貨だと感じるようになったのです。

そんな、みんなから愛されるBitzenyですから、きっと、クリエイター様に創っていただいたロゴも、多くの方々に愛される事になると思うのです。(私含む)

どうか、クリエイターの皆様、お力添えお願いします!

>> Bitzenyコンテスト公式ページはこちら