公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

登録不要で使えるBitZenyのマイニングプール(NOMPプール)を一挙紹介!

この記事は、二児のパパ@仮想通貨始めますさんから寄稿頂きました。

マイニングについてザックリ説明!

まず、マイニングには2種類あります。ソロマイニングとプールマイニングの2種類です。
ザックリと説明させて頂くと、下記のような仕組みです。

  • ソロマイニングは、マイニングも一人でやって、報酬も一人で受け取る
  • プールマイニングは、マイニングプールに参加する全員で協力してマイニングをして、報酬をみんなで分け合う

マイニングって何?という方は、こちらをご参考にして下さい。

マイニングって何?

プールマイニングを利用する理由

今回なぜソロマイニングではなくプールマイニングを利用するのか。それはずばり!

「誰でも簡単に安定してマイニングが可能」だからです。

マイニングで報酬を受け取るには、誰よりも早く作業を行う必要があります。

その為、高性能なコンピューターが必要であったり、コンピューターを冷却する為の設備や環境を整えたり、それらを動かす為の膨大な電気代が必要となります。

自分の手元に高性能なコンピューターが無いなら、皆で力を合わせよう。

これが「プールマイニング」なのです。

登録不要のBitZenyマイニングプール

プールマイニングを行うには、マイニングプールというサイトなどに登録するのが主流となっていますが、中にはメールアドレス、ID、パスワードなどの登録手順一切なしで、利用できるプールも存在します。それがNOMPプールです。

NOMPはNode Open Mining Portalの略。メールアドレスなどの設定をせずに直接BitZenyの受け取りアドレスをIDに設定するマイニングプールの事です。

一方でユーザー(ワーカー)登録をしてマイニングするプールをMPOS(Mining Portal Open Source)と言います。

登録不要のNOMPプールは、こんな方にお勧め!

  • メールアドレスを使うのは嫌
  • ID、パスワードはもう増やしたくない
  • 取り敢えずマイニングを試してみたい
  • 普段使ってるマイニングプールの調子が悪い時

発見したNOMPプールの特徴とコマンド

Daddy Pool2.0

http://zny.daddy-pool.work/

特徴

・サイト内のテキストの大半が日本語
・0.05ZNY以上の採掘高があれば60分毎に設定したBitZenyアドレスに払いだされます
・マイニング手数料は1%
・自身のマイニング状況を確認しやすい

コマンド

minerd260.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://zny.daddy-pool.work:15021 -u {この部分を自身のBitZenyアドレスに変更して下さい}

WPOOL

http://zny.daddy-pool.work/

 特徴

・サイト内のテキストの大半が日本語
・0.01ZNY以上の採掘高があれば10分間隔で設定したBitZenyアドレスに払いだされます
・マイニング手数料は0.5%
・自身のマイニング状況を確認しやすい

コマンド

minerd260.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://wpool.work:15021 -u {この部分を自身のBitZenyアドレスに変更して下さい}

庶民プール


https://nomp1.arunyastyle.com/

 特徴

・サイト内には、そもそもテキストが少ない
・支払い条件、手数料などの表記を発見できず

コマンド

minerd260.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://nomp1.arunyastyle.com:46491 -q -u {この部分を自身のBitZenyアドレスに変更して下さい}

Bluepool


https://bluepool.info/

特徴

・サイト内のテキストは日本語が多数あり
・0.1ZNY以上になると10分毎に設定したBitZenyアドレスに払いだされます
・マイニング手数料は1%
・自身マイニング状況を確認しやすい

コマンド

minerd260.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://bitzeny.bluepool.info:3330 -u {この部分を自身のBitZenyアドレスに変更して下さい}

mofumofu.me


https://zny.mofumofu.me/

特徴

・サイト内のテキストは大半が英語
・0.1ZNY以上になると10分毎に設定したBitZenyアドレスに払いだされます
・マイニング手数料は0.5%
・自身のマイニング状況を確認しやすい

コマンド

minerd260.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://zny.mofumofu.me:3332 -u {この部分を自身のBitZenyアドレスに変更して下さい}

MEMO
コマンドの例
minerd260.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://zny.daddy-pool.work:15021 -u  {この部分を自身のBitZenyアドレスに変更して下さい}
↓↓↓
minerd260.exe -a yescrypt -o stratum+tcp://zny.daddy-pool.work:15021 -u Zddva9ryCehzDswKH29o5rGpwSQ9wzUtWm

Daddy Pool2.0でマイニング状況を確認してみよう!

1. WORKERS STATSをクリック

Daddy Pool2.0のページ上部にある「WORKERS STATS」をクリックします。


※クリックすると拡大します

2. BitZenyアドレスを打ち込もう

ページが切り替わるとAddress Shares Efficiency Hashrateがずらーっと並んでいると思います。このページの「Miner Lookup:」の検索窓の中にコマンドに入力したBitZenyアドレスを打ち込み「Lookup」をクリックして下さい。


※クリックすると拡大します

3. ハッシュレートを見てみよう

そうすると現在のハッシュレート、平均ハッシュレートなどが見ることが出来ます。マイニングが出来ているのか不安なときは「WORKERS STATS」にご自身のBitZenyアドレスが表示されているか確認をすれば一目瞭然ですね。

支払い条件、報酬条件を良く確認して利用をしましょう

0.01ZNY以上の採掘高があれば10分間隔、0.1ZNY以上になると10分毎になど各プールによって条件は異なります。条件を満たす前にマイニングを終了してしまうと報酬を受け取る事が出来ませんの、しっかりと確認をしてからマイニングをしましょう。