公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

【暗号通貨ハードウェアウォレット】初心者でもわかる!レジャーナノSでリップルを保管する方法

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

は~い、こんにちは。
今回のテーマは【暗号通貨ハードウェアウォレット】レジャーナノSでリップルを保管する方法についてです。

さて、皆さんの記憶にも新しい、大手仮想通貨取引所コインチェックのNEM(ネム)流出事件はガクブルものでしたね!
コインチェックの出金再開とNEMの保障を受けて、ほっと胸を撫で下ろした方も多いのではないでしょうか?

まあ、そんなこともあって、大事な仮想通貨を取引所に預けておくのはやっぱり不安!
そんな訳で今回は仮想通貨を自分で管理できるハードウォレットについて記事を書かせて頂きました。順序通りに行えば決して難しくありません!
最後までバッチリ解説させていただきます!

でもその前にレジャーナノSについて注意喚起があります↓

偽物に注意!!
※レジャーナノSにウイルスを忍ばせられるなどのトラブルが続出中!!

海外の通販サイトやオークションサイトで購入したレジャーナノSには、マルウェアウィルスが仕掛けられている可能性があります。
このウィルスにより送金用アドレスが書き換えられ、大量のリップルを盗まれてしまうという事態に!
そのためレジャーナノSを検討されている方は、日本正規代理店の利用を強くお勧めします。

株式会社Earth Ship レジャーナノS
株式会社Earth Ship

Ledger Nano S(レジャーナノS)

レジャーナノSにリップルを保管しよう

注意:アプリはWindows7以降の64ビット版のパソコンしか対応していません。

手順① レジャーナノSにリップルのウォレットアプリをダウンロード

レジャーの公式サイトから、リップルアプリをダウンロードしましょう。

 

レジャーナノSの本体をパソコンに繋ぎ(PINは解除しておきましょう)、公式サイトのレジャーナノSをクリック。

↑アプリがすでにインストールされている場合は「Open App manager」をクリックしてください。

↓アプリをまだインストールしていない場合は「Install App manager」をクリックして、アプリを開いてください。

下記のような通貨の一覧が表示されるので緑色の「↓」をクリック。

 

レジャーナノS本体に「Allow Ledger maneger?(許可を了承しますか?)」というメッセージが表示されたら、本体のボタンで「✓」を選択しましょう。
これでレジャーナノSへのダウンロードは完了となります。パソコンからレジャーナノSを外して、今度はパソコンにもアプリをダウンロードしていきます。

手順② 自分のパソコンにもアプリをダウンロード

レジャーの公式サイトから、リップルアプリをダウンロードします。
レジャーナノSのアイコンをクリックして次へ進み、「Instsll Ripple wallet」をクリック。

 

画面右上にある「GET THE APP」をクリックし、

 

続いて「DOWNLOAD」をクリックすると、リップルウォレットのダウンロードが開始されます。

 

手順③ パソコンのアプリをインストール

ダウンロードが完了したら、ファイルを開きインストールを行っていきます。
ファイルを開くと下記画像のように、どこにインストールをするか尋ねられます。
自動的に保存先のフォルダを作ってくれるのですが、もし自分で保存先を指定したい場合は「Broese…」から選択しましょう。

保存先に問題がなければ、「Next>」をクリックしてください。

 

パソコンのデスクトップに、ショートカットアイコンを作るかどうか尋ねられます。
ショートカットアイコンを作りたい方はチェックボックスにチェックを入れておきましょう。

ショートカットアイコン作成の有無を選択したら「Next>」をクリックしてください。

 

ここまでの情報の確認画面になります。
変更したい方は「<Back」で設定を変更する事ができます。

問題がなければ「Install」をクリックすると、インストールが開始されます。

 

手順④ レジャーナノSで、パソコンのウォレットアプリを起動して送金する

レジャーナノSの本体を使って、リップルウォレットアプリを開きます。パソコンのアプリも起動しておいてください
レジャーナノS本体のPINコードを入力し、「<」「>」でリップルにカーソルを合わせて、レジャーナノS本体についているボタンを二つ押しましょう。

すると下記のような画面に移ります。

メニューバーの「↑」が送金、「↓」が受金となります。
受金を選択すると、レジャーナノSのアドレスとQRコードが表示されます。
このアドレスにリップルを送金すれば、持っているレジャーナノSにリップルが保管されます。

レジャーナノSから、リップルを送金するには?

ウォレットアプリを起動し、レジャーナノS本体でリップルを選択してください。
アプリメニューバーの送金をクリックすると「SEND XRP」という画面が表示されるので、送りたい数量と送金先のアドレスを入力し「SEND」をクリックすると送金することができます。

「SEND XRP」画面の見方

AMOUNT送金するリップルの数量
RECIPIENT ADDRESS送金先のアドレス
FEES送金にかかる手数料
TOATAL SPENT送金手数料と送金するリップルの合計

まとめ

今回はハードウェアウォレット、レジャーナノSのリップル保管方法についてご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?
今回ご紹介した方法は、今後新しい仮想通貨が登場した時でも使うことができると思います。
一度覚えてしまえば、そこまで難しいことではないので、是非マスターしてみてくださいね!

偽物に注意!!
※レジャーナノSにウイルスを忍ばせられるなどのトラブルが続出中!!

海外の通販サイトやオークションサイトで購入したレジャーナノSには、マルウェアウィルスが仕掛けられている可能性があります。
このウィルスにより送金用アドレスが書き換えられ、大量のリップルを盗まれてしまうという事態に!
そのためレジャーナノSを検討されている方は、日本正規代理店の利用を強くお勧めします。

株式会社Earth Ship レジャーナノS
株式会社Earth Ship

Ledger Nano S(レジャーナノS)