第4回 仮想通貨オフ会参加者募集中!

とびきりやさしいウォレットアプリ「Yenom(エノム)」は、本当にとびきり優しいのか?

この記事は、じんぺいさんから寄稿頂きました。
今回使ってみたウォレットアプリはこれ!

yenom

とびきりやさしいウォレットアプリ Yenom(エノム)

公式サイトはこちら

とびきりやさしいウォレットアプリと名乗るYenom(エノム)…。本当に優しいのか??厳しくチェックするぞ!!

じんぺい

Yenom(エノム)のココが良い!

とにかくシンプルで使いやすいです!

無駄な機能や表示が全然無いから、初心者でも簡単に使いこなせそうだし、街中で実際に使う時もスマートに使えそう。

個人的に、シンプルで無駄のないインターフェイスがLOVEです。

Yenom(エノム)のココがちょっと…

対応している仮想通貨はBitcoinCash(BCH)のみ。

僕はBCHホルダーなので不便は無いけど、他の仮想通貨しか持ってない人にとっては不便に感じるかも?

でも、BCHのみだからこそ実現できるシンプルイズベストな仕様だとも思うのでこれは仕方ない事かも・・・。

 

結論…Yenom(エノム)は、とびきり優しいウォレットアプリでした。
また、シンプルなインターフェイスが気に入ったので、今日から僕のメインウォレットはYenom(エノム)です。(本当)

じんぺい

 

Yenom(エノム)の使い方を解説します。

Yenom(エノム)でできることは4つ。

  1. 受け取る(BCHを入金する。)
  2. 送る(BCHを送金する。)
  3. 確認(履歴を確認する)
  4. もらう(BCHをもらう。)

受け取る(BCHを入金する。)

QRコードをタップして、自分のウォレットアドレスをコピペしたら、そのアドレスにBCHを送金するだけ!

タップしてウォレットアドレスをコピペ

 

つまずきPOINT!!

Yenom(エノム)を起動してBCHを送金しようと思ったら何故かエラー…。そんな時は下記を参照…。

※つまづきポイント

送る(BCHを送金する。)

「送る」のタブをタップして、送金先のBCHアドレスのQRコードを読み込んだら、送金額を入力するだけ!!

日本円でも送金額が設定できる!

日本円でも入金できる。

もちろん、BCHでも設定できるよ!

BCHで送金額を設定

確認(履歴を確認する)

右上のアイコンをタップする。(以上)

右上のアイコンをタップする

もらう(BCHをもらう。)

右下の「シェア」をタップすると、Twitterで自分のBCHアドレスのQRコードがシェアできちゃいます!これを見た誰かがBCHを送ってくれるかもしれないね!


Yenom(エノム)の公式サイトはこちら


最後に…

白状すると、仮想通貨でお買い物をした事は過去に数回しかありません。

理由は、なんとなく面倒臭いんですよね…。現金の方が良いやって。

そんな僕が、Yenom(エノム)を使って衝撃だったのは、あまりに簡単だった為、現金より簡単にお買い物できそうって思った事です。

Yenom(エノム)を使う人が増えたら、仮想通貨でお買い物する人は、もっともっと増えそうだなぁって思いました。

興味を持たれた方は、是非とも、Yenom(エノム)使ってみてください。

 

ちなみに、僕のYenom(エノム)のアドレスはコチラです↓