第4回 仮想通貨オフ会参加者募集中!

ペイパル元CEO「ビットコインは史上最大の詐欺」論を主張!

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. ペイパルの共同創業者でCEO経験もある、ビル・ハリス氏がビットコインを痛烈に批判。
  2. 「世界で類も見ないような巨大なパンプ・アンド・ダンプ(風説を広めること)の仕組み」と主張した。
  3. また同氏はビットコイン購入者は脱税をしており、「ビットコインのヘビーユーザーは犯罪者」とも続けた。

ペイパル元CEOがビットコインを痛烈批判!詐欺、脱税の言葉が止まらない!

ビットコインは「詐欺。世界で誰も見たことがなかった巨大なパンプ・アンド・ダンプの仕組みだ」とした。

パンプ・アンド・ダンプは風説の流布を意味する言葉で、仮想通貨においては情報を流すことにより市場を左右させることなどを指す。

具体的には、「著名な投資家などの発言などによって特定の銘柄の価値が一気に上昇する」などが挙げられる。

…うーん。仮想通貨(特にビットコイン)においては確かに変動する金額が多いけれども、こうした現象は仮想通貨に限ったものでもないしなぁ…。

dai06

ハリス氏はビットコインを3つの観点から批判。①決済方法、②激しいボラティリティ、③内在価値の欠如を理由にあげた。さらに、マイニングの資源浪費や、ハッカー攻撃、ICOにからむ詐欺などもあげた。

出てくるわ出てくるわ、厳しい言葉の数々…。ちょっと言い過ぎな気もするが…。

dai06

ほとんどのビットコイン購入者は脱税しており、「ビットコインの一番のヘビーユーザーは犯罪者だ」とした。

確かに仮想通貨で儲けている人のなかには、巨額の税金を支払うことを恐れている人もいる。実際に脱税をしている人もいるだろう。

それでもハリス氏の主張は極論に思える…。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/bitcoin-is-a-scam-claims-ousted-ceo-of-paypal