公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

ビットコイン節目の1700万枚目発行!上限の80%達成したぞ!

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 26日、ビットコインが節目の1700万枚目の発行を迎えたことがわかった。
  2. 生みの親であるサトシ・ナカモトによる発行上限の設定は2100万枚。これで80%を発行したことになる。
  3. 2009年から発行されているビットコインだが、残り400万枚が発行されるまでは122年かかるとされる。

ビットコイン節目の1700万枚目!残り400万枚は122年かかるぞ

Blockchain.infoのデータによると4月26日にビットコインの1700万枚目が発行された。

言われてみれば「もうそんな数字なのか…」とった感じだ。

dai06

仮想通貨の生みの親として知られるサトシ・ナカモトによって設定された発行上限である2100万枚の80%まで達したことになる。

「なぜ2100万枚なのか?」という質問への回答はかなりややこしくなるが、”半減期”というものが関係している。

2100万枚発行した時に、ビットコインは0.00000001ビットコイン(1億分の1)となり、それ以上のマイニングでは何の価値も得られない数値となる。それがマイニングの上限なのだ。

dai06

ビットコインは2009年に初めて発行された。残り400万枚が発行されるにはあと122年ほどかかるとみられる。

あと約120年か…。その頃にビットコインがあるのかどうかわからないし、そもそも通過という概念があるかどうかもわからない。

未来のことを想像するのは楽しいことでもあるが、120年後のこととなると現実味がないな…。結果を知ることもできないだろうし…!

dai06


ソース元http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1804/27/news095.html