第4回 仮想通貨オフ会参加者募集中!

大阪に仮想通貨カフェ登場!「P2P」も食べられるぞ?!

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 5月12日大阪に”仮想通貨カフェ”なる店舗がオープンする。名前は「仮想通貨カフェ&バーCOINS 大阪日本橋店」。
  2. 仮想通貨をテーマにフライドポテトの「P2P」や、枝豆の「BITBEAN」の他、仮想通貨をモチーフにした様々なドリンクや軽食を提供する。
  3. 他にもオリジナルTシャツやコースター、ステッカーなども販売しており、会計はビットコインやイーサリアムで可能。

仮想通貨好きなら行くべき?!注目の仮想通貨カフェ登場!

仮想通貨が本格的に実用化されてきていることを受け、「仮想通貨は運用するだけで顔を合わせることがない。コミュニティーの場があったら面白いのでは」(ぱるてんのんプロ)と考案された同カフェ。

これは面白すぎる!

運営元のぱるてのんプロが語るように、仮想通貨コミュニティのオフ会の会場として使うのも面白そうだ。オリジナルメニューを囲めば仮想通貨談議にも花が咲くかも?!

dai06

フードメニューは、仮想通貨の取引で使われる専門用語やコインの名前からイメージして名付けた、フライドポテト「P2P」や枝豆「BITBEAN」など16種。アルコールは約80種用意する。

フライドポテトの「P2P」に、枝豆の「BITBEAN」か。今や仮想通貨も食べられる時代が来たんだな…!

アルコールの種類も豊富で、仮想通貨にあまり興味はない人でも、ちょい飲みで行ってみると良いかもしれない。

dai06

天井にはモニターを取り付け、12種の仮想通貨の時価を表示し、価格が移り変わっていく様子を楽しめるようにする。

これは本格的!単なるカフェ&バーではなく、しっかりと仮想通貨について語らう環境が整っているようだ。

仮想通貨が好きな人、投資をしている人はぜひ一度足を運んでみてはいかがだろうか。

dai06


ソース元https://namba.keizai.biz/headline/3883/