第4回 仮想通貨オフ会参加者募集中!

米ファンドストラット「ビットコイン19年末までに390万円」と強気

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. ファンドストラット・グルーバル・アドバイザーは、2019年末までに「ビットコインの価格が3万600ドル(約394万円)になる」とコメント。
  2. アナリストのサム・ドクター氏によれば、「信頼できる長期的なサポートレベルを算出した」とのこと。
  3. ドクター氏はビットコインとマイニングの損益分岐点(ブレイクイーブン)コストを比較する手法(P/BE)を使ったという。同氏によればマイニング経済は、今後も成長し続ける。

ビットコインとマイニング経済の大成長!390万円は現実的だ?!

ファンドストラット・グローバル・アドバイザーズは、ビットコインの価格が19年末までに3万6000ドルになるとの新しい報告書を出した。

ファンドストラットというと強気な価格予想で知られる会社。今回の予想もやっぱり強気…。果たして現実のものとなるのだろうか?

dai06

ファンドストラットのクオンタメンタル・ストラテジスト、サム・ドクター氏が、ビットコインマイニングのコストと価格の関係を分析したところ、ビットコインの価格が2万ドルから6万4000ドルの範囲になると予測した。

こりゃまたかなり振れ幅の大きい…。6万4000ドルは日本円で約700万円…。これが現実になるならば、半端じゃないレベルのビットコイン長者が続出しそうだ。

確かにマイニング事業はこれから伸びる可能性が高く、ビットコインの価格上昇は現実的かもしれないが、この金額ほど膨れ上がるかはわからないな。

dai06

ビットコインの強気相場はリー氏やファンドストラットの見方を際立たせるものになっている。4月に出された調査では、機関投資家の82%は価格が「底を打った」という見方をしている。

投資家がファンドストラットの試算をどう捉えるのか気になるところ…。

「底を打った」は果たして本当なのだろうか?それとも再びビットコインの価格は膨れ上がるのだろうか…?

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/mining-will-propel-bitcoin-price-to-36k-in-2019-says-latest-fundstrat-research