公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

ダイヤモンドがトークンに!透明性も確保で良いことづくめ?

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. ダイヤモンド業界の大手2社がスタートアップ企業のD1ミント・リミテッド社と提携。ダイヤモンドを供給しトークン化するという。
  2. 「D1コイン」はダイヤモンドによって裏付けされ、同社は1500個(2000万ドル相当)を買い付ける予定。
  3. 需要が減退する業界の改善と、「紛争ダイヤモンド」とは関係ないという透明性の確保も狙う。

トークン化でダイヤモンド業界に革命が起こる?!

ダイヤモンド業界の大手2社が、ブロックチェーン スタートアップのD1ミント・リミテッド社と提携し、ダイヤモンドをトークン化することで合意した。

(中略)

投資グレードのダイヤモンド1500個(2000万ドル相当)を買い付ける、初めての購入契約を締結した。

価値が動かないとされる”金”のトークン化ならありえるような気もしたが、ダイヤモンドで実現されることになるとは…。2000万ドルという金額からも、かなりの規模であることがわかる。

もっともすでに金をトークン化するプロジェクトには「Digix/DAO」というものがあるのだが…。

dai06

ダイヤモンド原石は、世界最大のダイヤモンド採掘会社、アルロサが供給した。

アルロサのアレクセイ・チェクンコフ取締役は、ブロックチェーンのイノベーションが天然ダイヤモンドを投資アセットクラスにすることで、宝石業界を変革できると話す。

スタートアップ側だけでなく、需要が減っているというダイヤモンド業界にとっても、今回の提携・トークン化は重要な1手になる。

年間消費額は2014年依頼、約800億ドルあたりを推移しているとのこと。これが上向くかどうか注目したい。

dai06

ダイヤモンド業界はブロックチェーンを使って、宝石のサプライチェーン全体に透明性を確保しようとしている。今月これまでに、世界的なダイヤモンド大手のデビアスは、ブロックチェーンを使って100個のダイヤモンドを、鉱山から小売業者まで追跡することに成功した。

”紛争ダイヤモンド”に代表されるように、ダイヤモンドのような希少価値の高い鉱物はその出どころが注目されている。こうした追跡によって、そうした出どころの透明性・信頼性の確保も狙える。

仮想通貨・ブロックチェーンを活かした改革は、様々な業界に広がっているようだ。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/diamond-industry-giants-partner-with-blockchain-startup-to-tokenize-gems