公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

ビッサム疑い晴れるも、健気に払った約2800万ドル

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 取引量世界第7位の韓国の仮想通貨取引所ビッサム。違法行為が疑われ3カ月間当局の捜索を受けたが、8日に疑いが晴れたことがわかった。
  2. ビッサムは12カ月間で収益が前年の171倍にもなったことから、国税庁(NTS)、金融委員会(FSC)、韓国金融情報分析院らから捜索を受けた。
  3. 当局は証拠は見つからなかったものの、ビッサムに300億ウォン(約2800万ドル)の徴税を課したが、ビッサムは4年間それを全額納付し続けたという。

ビッサムは白!しかし税金はきっちり払う!

韓国政府の3か月にわたる調査の結果、仮想通貨取引所のビッサムが不正を行った証拠は見つからなかった。地元メディアが8日に報じた。

前年比171倍という成長はさすがに大き過ぎたし、疑いの目を持ちたくなる気持ちもわかる。

しかし結局は”白”で、仮想通貨の爆発力を見せつけた形となったようだ。

dai06

徹底的な調査を広範囲に実施するとした当局は、ビッサムの取引の全面監査を行うため、本社を家宅捜索し、コンピューターのファイル、デバイス、情報を押収した。

穿った見方をすれば仮想通貨界、そして仮想通貨そのものの動きは目に見えない部分もあり、当局でも捜索しきれない部分があるように思う。

とはいえ、今回はできる限りの捜索をした結果で証拠なしと判断したわけなのだから、一件落着とみて良いだろう。

dai06

当局は違法行為、脱税、不審な業務を行っていた証拠は見つからなかったとしたものの、ビッサムに300億ウォン(約2800万ドル)の税金を支払うよう命じた。

(中略)

NTSの報道官は「14〜17年にビッサムへの調査を複数回実施したが、ビッサムはその4年間に、NTSに抵抗することなく徴税を課された税金を全額納付し続けてきた」と述べた。

ビッサムは至極協力的だった様子。しっかりと税金も納めている。これでビッサムの疑いは晴れた。これからのますますの躍進に期待がかかる。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/south-korean-crypto-exchange-bithumb-cleared-by-government