公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「PELO Coin(ペロコイン)」FX投資ツールが使える?取引所は?

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

「PELO Coin(ペロコイン)」は、仮想通貨FXトレーダーであるPEさんという人物を中心に作られた仮想通貨です。
PELO Coin購入者は、仮想通貨取引所bitFlyerで利用できるFX投資ツールや、投資支援のサービスを受けることができます。

「PELO Coin(ペロコイン)」の概要

※動画はPELOプロジェクトがリリースした半自動売買ツールBTCSTの動画になります。

通貨名/通貨単位PELO Coin/PELO
公開日2017年10月
発行数200,000,000PELO
公式サイトhttp://pelo2coin.com/token-sale/
サポートサイトhttps://pelo2coin.kayako.com/
ホワイトペーパーhttp://pelo2coin.com/wp-content/uploads/2018/05/whitepaper_rev1.1.pdf
購入可能取引所Livecoin

「PELO Coin(ペロコイン)」は、「PE」さんという人物を中心に立ち上げられたプロジェクト「PELO」の資金調達のために開発された仮想通貨です。
すでにPELO CoinによるICOは終了しており、現在は取引所Livecoinで購入する事ができます。
「PELO」の目的は、投資家が安心して仮想通貨を取引できる環境を作り上げることとしており、半自動の仮想通貨売買ツールの開発や投資支援のサービスを行っています。
特にBitcoinの半自動売買ツール「Bitcoin Super Trader(BTCST)」は投資家から高い評価を得ており、このツールのためにICOに参加した投資家も多いようです。
海外産の仮想通貨が多い中、日本の投資家に向けた国産仮想通貨の開発は多くの人に受け入れられ、ICOでは5000万超の資金調達を達成しました。

半自動売買ツール「Bitcoin Super Trader(BTCST)」

「PELO」プロジェクトの要とも言える半自動売買ツール「BTCST」は、プロジェクトのICO時にPELO Coinの購入特典として配布されました。
ICOの早期予約特典として、1万PELOの購入につき1ヶ月利用することができ、継続利用したい場合は月額1万PELOが必要になります。
「BTCST」が利用できる仮想通貨取引所はbitFlyerだけでなく、GMOコインやBitMEXなどでも使うことができます。
「BTCST」は現在もアップデートを行っており、今後さらに多機能で利便性も高くなっていくと思います。

↑「BTCST」による自動売買動画の6時間ノーカット版です。この動画内だけでも約14000円の利益を得ています。

裁量取引支援

裁量取引とは、ニュースやチャート情報を見ながら「それぞれの考え(裁量)によって判断し取引」することを言います。
知識や経験によって裁量取引は精度を増していきますが、「BTCST」は利用者の裁量取引力を高めるような支援を行ってくれます。
相場の環境に応じてエントリーを行って自動で利確・損切など行い、利用しているだけで相場の流れ方や利確タイミングなどを覚えることもできます。

今後、割引価格で利用できる可能性も

「BTCST」を利用するためには、取引所で実際にPELO Coinを購入し、月額1万PELO(約1万円)を支払う必要があります。
しかし、「PELO」プロジェクトのサポートサイトによると、今後は年会費契約をした場合に割引価格で利用できるように検討中ということです。

基本会員権を得るためには、月会費1万PELOをお支払い頂くことになります。
PELOコインの上場をお待ち頂き、取引所にて、PELOコインの購入をお願い申し上げます。
尚、年会費でお支払い頂ける場合には、割引価格でご利用頂けるように検討中でございます。

引用:PELOサポートサイト「Q.先行予約でPELOコインを買えませんでした。今後、BTCSTを入手できる方法はありますか?」

「PELO Coin(ペロコイン)」の将来性

 

「PELO」のプロジェクトはロードマップ通りに進み、今後の展開についてはまだ公式の発表はありません。

↑当初のロードマップ通りにプロジェクトは進み、今後の展開などについては随時公式サイトやSNSなどで発表するとしています。

ホワイトペーパーを見る限り、おそらく今後は「BTCST」のアップデートと、投資家支援に重点を置いた事業を拡大していくようです。国産の仮想通貨なので、業界を盛り上げるためにも頑張って欲しいですね。

PELO CoinはLivecoinに上場を果たし、投資家の間ではさらに注目度が高かまりました。
半自動売買ツール「BTCST」の評判も好調で、今後さらに利用者は増えるでしょう。
開発段階からデモ取引のライブ配信を行うなど、開発・運営の透明化にも積極的なのが伺えます。
現状、自動ツールによって取引する事ができる通貨・取引所が限られているため、今後ツールの機能がさらに充実すれば、PELOcoinの価格も上がっていくと思います。