公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「Aethia(イーサごっち)」イ―サリアム版たまごっちが可愛い!

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

イ―サリアムの特性を生かしたゲームが増えていく中で、イ―サリアム版「たまごっち」とも言える「Aethia(イ―サごっち)」というものが登場しました。
今回はそんな「Aethia(イ―サごっち)」についてご紹介していきたいと思います。

「Aethia(イ―サごっち)」の概要

公式サイト:https://aethia.co/

正式名称は「Aethia(アエティア)」ですが、開発チームも(イ―サリアムのブロックチェーンを使った「たまごっち」という意味で)「イ―サごっち」と読んでいます。

「たまごっち」同様、卵から生まれるキャラクターを育てていくシンプルな育成ゲームで、公式サービスが配信される前から卵の配布を行っていました。

もちろん無料でも遊ぶことができますが、ゲーム内仮想通貨「CHI」を課金することで他プレイヤーより有利にゲームを進めることができます。

「たまごっち」は育成という要素に特化したシンプルな作りですが、「Aethia」はRPG的なファンタジーな世界観でキャラクターを育てることができます。
PC、スマホどちらからでも楽しむことができます。

「Aethia(イ―サごっち)」はどんなゲーム?

育成とバトルが行えるブロックチェーンゲーム

「Aethia(イ―サごっち)」は、イ―サリアムのブロックチェーンを利用して作られているゲームです。
ブロックチェーンはゲーム内データを保管する役割に優れており、ハッキングやウイルスに非常に強いです。

セキュリティ面だけでなく仮想通貨を使った課金の容易さなどにも優れており、簡単に新しいトークンを作れるイ―サリアムブロックチェーンを利用したゲームは非常に多くなってきました。
「Aethia(イ―サごっち)」もその例にもれず、ブロックチェーンのメリットを上手く利用したゲームだと思います。

キャラクターを育成してバトルができる

ただキャラクターを育成するだけでなく、実際に育てたキャラクター同士で戦わせることができます。
キャラクターにはそれぞれ得意・不得意な属性があります。中には聖なる属性を持つものや、暗黒的な要素を持つものもあります。
公式で公開しているキャラクターをいくつか見てみましょう。

 

なにか、どこかで見たことがある気がしますね(笑)。

名前や開発のテーマは「たまごっち」を連想させますが、キャラクターデザインやゲームシステムは「ポケットモンスター」シリーズのそれに近いです。

SNSを覗いてみると、開発チームもそれを意識しているような発言もしていますし、別のブロックチェーンゲーム「イーサエもん」と共にブロックチェーンのポケモンゲームとして紹介しているサイトもあるようです。

転生によってキャラを生まれ変わらせる

「Aethia(イ―サごっち)」には転生システムというものがあり、キャラクターを生まれ変わらせることで強くすることができます。

転生前のキャラクターから特性や強さを引き継ぐことになるので、何度も転生させることでキャラクターはどんどん強力になっていきます。

育成したキャラクターは売却することができます

ブロックチェーンの特性を生かして、キャラクターを売買することができるのも特徴です。

取引はゲーム内仮想通貨である「CHI」を使って行われており、当然その価値はブロックチェーン上に保管されています。
そのため取引の内容に不備がなかったか後から確認することができ、非常に安全かつ公平な取引を成立させています。

「Aethia(イ―サごっち)」まとめ

今回はイ―サリアムのブロックチェーンゲーム「Aethia(イ―サごっち)」を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

ブロックチェーンはデータの価値を保管することに関しては優れた技術であり、今後もこれを利用したゲームやシステムは増えていきそうですよね。

ただゲームとして見ると、やや課題となる点も多いように思います。
「Aethia(イ―サごっち)」はブラウザ上、またはアプリ上で遊ぶことができる非常にシンプルなゲームです。
イ―サリアムのブロックチェーンゲームが出はじめた頃には「Aethia(イ―サごっち)」同様、シンプルなゲームばかりでしたが、現在は徐々にフル3Dの映像で楽しめるブロックチェーンゲームも登場しており、クオリティの面ではやや劣っているような印象があります。

キャラクターやシステムもオリジナル性が乏しく、ゲームとして評価されるためにはまだまだ改良する点は多いと思いました。

ただ根強いファンはいるようで、SNSなどを見ているとコンスタントにプレイしているアクティブユーザーも多いです。
今後どのように進展していくか、プロジェクトとしても期待したいゲームだと思います。