公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「Dapp」ゲームをPCでプレイできる!Metamaskの導入方法

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

スマートコントラクトを使った分散型アプリケーション「DApp」の数が、2018年に入ってから非常に増えてきました。
その種類も豊富で、特に最近は遊びながら仮想通貨を稼ぐことができるゲームジャンルのDAppの人気が上がってきています。
しかし、DAppのほとんどがイ―サリアムブロックチェーンを基板にしたものばかりで、どうやってプレイしたらいいのかわからないという方がほとんどじゃないでしょうか。

そこで今回はブラウザでイ―サリアムDAppを実行するために必要なプラグイン、MetaMaskの導入方法についてご紹介していきたいと思います。
MetaMaskが一体どういったものなのか、どうやって導入すればいいのかなどをできる限り分かり易く解説していきたいと思いますので、是非参考にしてみてください。

MetaMask(メタマスク)って一体何?

MetaMaskとは、もともとイ―サリアムウォレットを一括管理することができるソフトウェアです。
ウォレットの中にはDAppを使ったものもあり、それらに対応するためにイ―サリアムDAppを実行するためのシステムが組み込まれているというわけなんですね。

MetaMask自体は独立したアプリケ―ションではなく、GoogleChromeやBraveなどのインターネットブラウザで利用できる拡張機能(プラグイン)のひとつです。
PC、スマホどちらからでもアクセスでき、ウォレットと一緒になっているので、イ―サリアムで課金が必要な場合にスム―ズな資産の移動も行えて非常に便利です。

MetaMask(メタマスク)の導入方法

それではさっそくMetaMask(メタマスク)の導入方法についてご紹介したいと思います。
まずMetaMaskに対応しているインターネットブラウザが必要になります。

対応ブラウザ : GoogleChrome / FireFox / Opera / Brave

当ブログでは、利用者が世界的に最も多く、動作が安定しているGoogleChromeを推奨しています。
どのブラウザで導入する場合でも方法はほとんど変わりませんが、今回はGoogleChromeを例にとってご紹介していきたいと思います。

1)MetaMaskの公式サイトにアクセス

まずはMetaMaskの公式サイト(https://metamask.io/)にアクセスします。

今回使用するブラウザはGoogleChromeなので「GET CHROME EXTENSION」をクリックします。

2)ブラウザにMetaMaskを追加

「GET CHROME EXTENSION」すると、ChromeウェブストアのMetaMaskページへ飛びます。

切り変わった画面右側上にある「CHROMEに追加」をクリックすると、ブラウザへのインストールが開始されます。

3)インストール完了 初期設定へ

ブラウザにMetaMaskのキャラクターであるキツネのアイコンが表示されていればインストールが完了している状態です。


そのままキツネのアイコンをクリックし、MetaMaskを起動し初期設定に移りましょう。

4)利用注意と利用規約

ここではMetaMaskを利用する上での注意点と利用規約が書いてあります。

・利用注意

「MetaMaskはβ版ソフトウェアです。プライバシー保護のため、使い終わったらMetaMaskからサインアウトしましょう。」と書かれています。
問題がなければ画面中央下にある「Accept(応じる)」をクリックします。

・利用規約

利用規約が表示されます。
画面をスクロールしていくと「Accept(応じる)」が表示されるので、問題がなければ「Accept」をクリックしてください。

5)アカウントを作る~パスワードの設定~

利用規約の次は、MetaMaskにアクセスするためのパスワードの設定です。
パスワードは8文字以上で設定します。

パスワードを決めたら、二つのバーに入力し「CREATE(作る)」をクリックします。

6)アカウントを作る~12単語で復元パスを作ろう~

最後にMetaMaskのアカウントを復元するための専用パスを作ります。
これはPCやスマホデバイスを買い替えたときや、誤ってMetaMaskを削除してしまった時に利用します。

画面に表示されている12個の単語は利用者それぞれ違います。
この12単語のスペルや順番を正確にコピーしてください。

完了したら「I’VE COPIED IT SOMEWHERE SAFE(安全にコピーしました)」をクリックします。

7)導入完了

ログイン画面が表示されたら、導入は完了になります。

まとめ

今回はMetaMaskの導入方法についてご紹介してきました。
DAppを利用する際に必要になるMetaMaskですが、ウォレット管理にも使えるので非常に便利です。

次回は具体的な利用方法などについてもまとめていきたいと思いますので、是非参考にしてみてくださいね。