公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「CryptoBots(クリプトボッツ)」愛らしいロボットを合成して戦うブロックチェーンゲーム!

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

「CryptoBots(クリプトボッツ)」はイーサリアムのブロックチェーン上に構築された、ロボットの育成と収集を目的とした分散型アプリケーション(DApp)です。
手に入れたロボットは実際に他プレイヤーと対戦させることができ、勝利すると報酬を得ることができます。

「CryptoBots(クリプトボッツ)」の概要

ホワイトペーパー https://cryptobots.me/whitepaper
公式サイト https://cryptobots.me/
公式テレグラム https://t.me/cryptobotsgame

「CryptoBots」は可愛らしいロボットを手に入れて育成し、実際に仮想通貨を手に入れることができるブロックチェーンゲームです。
イーサリアムベースの分散型アプリケーション(DApp)として機能しており、ゲーム内のアイテムやロボットはプレイヤーの資産となります。

収集・育成ゲームが多いDAppの中でも「CryptoBots」が特徴的なのは、ロボットをリサイクルして新しいロボットを組み上げたり、戦闘だけでなくアイテムを利用してロボットを強化することができるという点です。

育成要素が非常に奥深く、なおかつ感覚的に操作することができるため、ゲームが苦手な人でも手軽に遊ぶことができます。

「CryptoBots(クリプトボッツ)」を遊ぶためには?

「CryptoBots」を遊ぶためにはGoogle chromeやFirefoxなどのブラウザに、拡張機能として「Metamask(メタマスク)」というウォレットソフトウェアを導入する必要があります。
「CryptoBots」はブロックチェーン技術を使った分散型アプリケーション(DApp)であり、「Metamask」はDAppにアクセスするライセンスソフトとしても機能します。

「Metamask」の導入方法については、以前僕が書いた記事を参考にしてみてください。

▼「Metamask」の導入方法について

「Dapp」ゲームをPCでプレイできる!Metamaskの導入方法

「CryptoBots(クリプトボッツ)」ってどんなゲーム

可愛らしいロボットを手に入れて対決させよう!

「CryptoBots」はオークションやプレイヤーとの取引でロボットを手に入れて育成し、実際に戦わせることができます
どんなロボットがいるのか、まずはいくつか見てみましょう!

どのロボットも非常に愛くるしいロボットばかりですね。
プレイヤーこれらのロボットの特徴を見極めてアップグレードや対戦で強化していき、より強いロボットを作り上げていくことになります。

対戦は希望をだすと自動で同じくらいの強さのロボットとマッチングされ、プレイヤーが指示を出すわけではなく、全て自動で行われます。
対決内容ではなく、プレイヤーがどのようにロボットを育成したのかが大切になるので、強化要素に幅広い選択肢が用意されているんですね。

「CryptoBots」内で行われているトーナメントの中には最大で5ETH(約130,500円)の賞金が得られるものもあり、稼ぐという面だけ見ても非常に魅力的なゲームです。

手に入れたロボットは合成することができる!

「CryptoBots」のゲーム内では、手に入れたロボット2体を選択して合成し、新しいロボットを手に入れることができます。
ロボットのステータスを引き継ぎ、さらに強いロボットを作り上げられ、なおかつ見た目もある程度引き継ぐので、好みのロボットを作ることができます。

自分のロボットだけでなく、オークションで合成相手を購入することもできます。
より強力なロボットと合成することで、その能力を引き継いだ強いロボットを作り上げることができるというわけですね。

「CryptoBots(クリプトボッツ)」まとめ

今回はロボットを育成して対戦するブロックチェーンゲーム「CryptoBots」をご紹介してました。
報酬も魅力的でゲーム性豊かなブロックチェーンゲームはまだまだ少ないので、どんなゲームをやろうか悩んでいる方にはぜひお勧めしたいですね。

残念なのはまだサービスが日本語化されておらず日本人プレイヤーが少ないという点でしょうか。
今後どのように展開していくのか非常に楽しみなプロジェクトです。