公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

オレオレ詐欺に新手法、中3男子「仮想通貨購入バレた」で逮捕

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 詐欺未遂の疑いで大阪府内の中学3年の男子生徒が逮捕・送検された。
  2. 70代女性には「友達の会社の金で仮想通貨を買ったのがバレた」との旨を話し、返金用の現金として300万円をだまし取ろうとした電話があった。
  3. 指定された場所には弁護士になりすました少年が現れ、現行犯逮捕。しかし、警察によればこの少年と電話をかけた人物は別だという。

「仮想通貨購入バレた」でオレオレ詐欺、中3男子が逮捕…!

詐欺未遂の疑いで逮捕・送検されたのは、大阪府内に住む中学3年生の男子生徒(15)です。少年は何者かと共謀し、息子になりすまして大阪市内に住む70代の女性から現金300万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。

中学生の逮捕は驚き。少年を犯罪へ引き込んだ人物・組織がきっと存在するはずだ。

dai06

警察によりますと、3日から4日にかけて女性の家に「オレやけど、風邪引いた」「友達の会社の金で仮想通貨を買ったのがばれて返さないといけない」「200万円は用意できたので300万円なんとかしてくれないか」などと数回電話がありました。

仮想通貨がオレオレ詐欺の会話で使われる時代が来てしまった。幸いなことに女性は娘に相談、結果的に警察が対応したことで被害はなかった様子。”仮想通貨”のワードに不信感を覚えたのか、それとも単にオレオレ詐欺だということに気付けたのかはわからないが、無事で何よりである。

仮想通貨に関連するトラブルは増加傾向にある。2017年度に国民生活センターに寄せられた仮想通貨に関する相談件数は2700件を超えており、2018年度はこれより多くなる可能性も…。

dai06

女性は警察に協力し、だまされた振りをして大阪市内の指定場所に向かったところ、スーツ姿の弁護士の秘書を名乗る少年が現れたため、現行犯逮捕したということです。警察は、電話をかけたのは少年とは別の人物だとみて捜査をしています。

逮捕されたのはあくまでも”受け子”で、電話をかけたのは別の人物の可能性があるようだ。

中学生単独での犯行とは考えにくく、その裏にいる主犯を捕まえる必要がある。今後の少年の供述からどんなことがわかっていくのだろうか…。

dai06


ソース元https://www.asahi.co.jp/webnews/abc_2_002_20181006003.html