公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「CryptoPunks(クリプトパンクス)」かわいい?ドット絵を収集するコレクションゲーム!

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

「CryptoPunks(クリプトパンクス)」は可愛いドット絵を収集するコレクションゲームです。

イーサリアムベースの分散型アプリケーションとして稼働しており、シュールなデザインとシンプルなゲーム性で徐々に人気を集めつつあります。

「CryptoPunks(クリプトパンクス)」の概要

開発元 : Larva Labs
公式サイト : https://www.larvalabs.com/cryptopunks
公式ツイッター : https://twitter.com/larvalabs

「CryptoPunks(クリプトパンクス)」はドット絵の売買を楽しむ分散型アプリケーション(Dapp)です。

イーサリアムのブロックチェーンを利用して開発が進められており、ゲーム内のドット絵は全てイーサリアムブロックチェーンによって価値が確保されます。

ドット絵は24×24のシンプルなアートデザインになっていて「Punk(パンク)」と言う名称で扱われています。

Punkはそれぞれデザインが異なり、可愛らしい女の子や、不良っぽい男性、エイリアン、ゾンビ、猿と非常に多種多様。

デザインによって希少性が異なり、手に入れることが難しいものほど資産価値が高く設定されています。

Punkは10000種類からスタートし、ゲーム公開当初は無料で配布されていました。
しかし配布の終わった現在ではプレミアのついたPunkも存在し、非常に高額で取引されています。

プレイするためには「Metamask(メタマスク)」が必要

「CryptoPunks」はイーサリアムのブロックチェーン上で稼働する分散型アプリケーション(Dapp)です。

「CryptoPunks」に限らず、多くのDappでウォレットが一体となったアプリケーション「Metamask(メタマスク)」が必要になります。

「Metamask」はインターネットブラウザであるGoogle ChomeやFirefoxに、拡張機能として無料で導入することができます。
ゲーム内課金をする際に利用する仮想通貨ウォレットとしてそのまま使うことができるので、ぜひ導入しておきましょう。

「Metamask」の導入方法に関しては下記の記事を参考にしてください。

▼「Metamask」導入方法

「Dapp」ゲームをPCでプレイできる!Metamaskの導入方法

「CryptoPunks(クリプトパンクス)」ってどんなゲーム

可愛い?こわい?多種多様なPunkたち!

Punkのデザインは本当に多種多様で、公式サイトで見ているだけでも楽しいです。
今回はその一部をご紹介!

本当にたくさんの種類のPunk達がいますね。
これらPunk達には見た目だけではなく、プロフィールなども微妙に異なっています。

プロフィールでは項目ごとに希少性を見ることが可能で、より希少性の高い特色を多く持っているPunkほど資産価値が高まるという仕組みなんですね。

プロフィールは下記の項目で示されています。

・Type(タイプ)
Punkにはタイプが存在し、Male(男性)とFemale(女性)ごとに希少性を見ることが可能です。

・Accessories(アクセサリーズ)
これはPunkの特色のような項目で、肌の色や髪形など、特色ごとに希少性を見ることが可能です。

購入する側が値段を設定できるシステム

Dappでは、資産価値のあるキャラクターやアイテム等のデータ「アセット」を自由に売買することができます。

基本的にはアセットの希少価値によって自動で金額が設定される場合が多いです。

「CryptoPunks」は他のゲームとは違い、購入者が希望金額を提示することができます。
もちろん希少価値を元に算出した金額もありますが、販売者が納得すればその販売価格は実質自由す。

そのため購入者からすれば「値切る」ことが可能で、販売者も人気が高いアセットを売りに出せば、実際に算出された金額以上の儲けがでる場合もあります。

「CryptoPunks(クリプトパンクス)」まとめ

今回は可愛らしいドット絵のPunkを収集するゲーム「CryptoPunks」をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?
Dappのコレクションゲームが増えている中、かなりエッジの効いた面白いゲームだと思いました。

今後もこういったゲームは増えてくると思いますし、気になる方は是非遊んでみてください!