公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

韓国政府「誤解あった」、課題山積 仮想通貨規制見直しへ

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. 韓国政府は仮想通貨の規制の枠組みを変更することで検討している。
  2. 政府高官は「我々は仮想通貨を誤解していた」「課題は山積している」と発言。
  3. 仮想通貨関連企業、金融機関、政府機関がコミュニケーションをとりながら規制をつくる必要性があるという。

誤解もあったし課題も山積み…、韓国政府仮想通貨への姿勢変える?

韓国政府が仮想通貨を含むデジタル通貨の規制枠組みの変更を検討していると地元メディアのZDネット・コリアが4日に報じた。

アジアでもトップクラスで仮想通貨が浸透していた韓国。規制はしつつも比較的寛容な姿勢をとってきたと思われていたが、それが変わるかもしれない。

dai06

政府高官

「政府は仮想通貨を誤解していた。既存の通貨の基準を当てはめようとしていた。課題は山積だ。仮想通貨業界は、規制が整うまで待ってくれない」

差し迫った問題の解決に向けて、今後事態は急展開する可能性がある。

韓国は2017年9月にもICOを「ギャンブル」と指摘し厳しい姿勢をとってきたが、今年1月にもICOの禁止が再確認されているという。

dai06

また別の高官は、仮想通貨関連企業、金融機関、政府系機関がコミュニケーションを取れてガイドラインを一緒につくる場所が必要だと述べたという。

日本のような仮想通貨交換業協会が韓国にもあるが(韓国ブロックチェーン協会)、こうした機関と政府・金融機関らが連携していくことになるのだろうか。

お隣の国だけに今後の動向が気になるところだ。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/south-korean-officials-consider-revision-of-existing-crypto-regulations