公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

ビットフライヤー共同創業の加納氏、「新天皇陛下はビットコインご存知」

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. ビットフライヤーの共同創業者であり、日本ブロックチェーン協会理事でもある加納祐三氏が興味深い発言。
  2. 過去に新天皇陛下に拝謁した際、新天皇陛下は「ビットコインをご存知」だったという。
  3. また、「ブロックチェーンについても興味深く耳を傾けていただいた」とTwitterで明かした。

「新天皇陛下はビットコインもご存知」、加納氏Twitterで明かす

国内の仮想通貨取引所大手ビットフライヤーの共同創業者で日本ブロックチェーン協会理事も務める加納裕三氏が、5月1日に即位した新天皇陛下と拝謁した過去の経験について言及し…

加納氏は約1週間ぶりにTwitterを更新。

「天皇陛下に拝謁する大変貴重な経験をさせて頂いたことがあります。」と前置きし、秘話を明かした。

dai06

加納 祐三氏

天皇陛下に拝謁する大変貴重な経験をさせて頂いたことがあります。ビットコインをご存知で、ブロックチェーンのことも興味深く耳を傾けていただけたことは一生の思い出です。

新しい時代である令和が到来し、新しい天皇陛下が即位された。

加納氏にもこみ上げるものがあったのだろう。

dai06

天皇陛下が「ビットコインをご存知で、ブロックチェーンのことも興味深く耳を傾けていただけた」

新天皇陛下が即位された令和の時代。陛下はどこまでご存知なのか大変気になるところだ…。

そして仮想通貨、ブロックチェーンにとって、どのような時代になるのだろうか。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/new-japanese-emperor-knows-bitcoin