公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

仮想通貨運用に年金90%超使うのは違法、オーストラリア当局警告

この記事は、dai06さんから寄稿頂きました。
このニュースのPOINT!!
  1. オーストラリアの税務当局が自己運用年金の使用先について警告。
  2. 年金の90%以上を仮想通貨や不動産に選ぶのは違法とした。
  3. 当局はリスクの高い投資を避けることの法的義務について主張した。

仮想通貨や不動産の運用は危険、年金の重要性説く

オーストラリアの税務当局が自己運用年金(Self Managed Funds)の運用先の90%以上を仮想通貨や不動産に選ぶことは違法だと警告。該当する自己運用年金を運用する1万8000人に手紙を出した。

オーストラリア税務当局は年金を大切に用いるべきとの警告を出し、リスクが高い投資を回避することの法的義務についてもふれた。

守らなかった者には最大4200豪ドルの罰金が科せられるそうだ。

dai06

税務当局は、運用者に対して「リスクの高い投資を避ける法的義務がある」と主張。すでに仮想通貨での運用により巨額を失った年金運用者もいるという。

周知の事実だが仮想通貨は必ずしも儲けられたり、普遍の価値を持つ資産だったりするわけではない。

投資対象は世界を対象としており資産の流出が生じた場合、年金受給者本人だけでなくオーストラリアという国全体にとってもマイナスとなる。

dai06

インドの取引所ゼブペイは最近オーストラリアにオフィスを立ち上げた。クーラナCEOは、オーストラリアは年金が簡単に仮想通貨に投資できる「唯一の先進国」だと評価しているという。

仮想通貨の運用や運用をサポートする企業らの参入障壁も低いオーストラリアだが、税務当局は仮想通貨に対して戦々恐々としているのかもしれない…。

dai06


ソース元https://jp.cointelegraph.com/news/australia-100-crypto-invested-retirement-portfolios-are-illegal