公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「CryptoWars(クリプトウォーズ)」イーサリアムのブロックチェーン上で、本格的な戦略ゲーム!

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

「CryptoWars(クリプトウォーズ)」はブロックチェーンを利用した分散型アプリケーションとして機能する、戦略ゲームです。
村の建設や軍隊の召喚などを行い、敵と交戦して領域を支配していきます。

「CryptoWars(クリプトウォーズ)」の概要

リリース日2017年7月
公式サイトhttps://cryptowars.jp/
公式ツイッターhttps://twitter.com/e11io
公式テレグラムhttps://t.me/ExperimentalE11

「CryptoWars(クリプトウォーズ)」は軍隊の召喚や村の建設を行って陣地を取得する戦略ゲームを基調とした分散型アプリケーション(Dapp)です。

ゲーム自体はイーサリアムのブロックチェーン上に構築され、各種契約には自動的な履行をおこなうスマートコントラクトを利用しています。

公式によるとスマートコントラクトによって実行される最初の戦略ゲームと謳っていて、ゲーム内で取得されるアセット(キャラクターやアイテムなどのゲームデータ)は全て利用者の資産となります。

仮想通貨イーサリアムを用いて軍隊などを創設し、敵と戦争するシンプルなゲームですが、他プレイヤーとの同盟を組めたり、アセットの売買を積極的に行っていたりと奥深い内容になっています。

分散型アプリケーションで本格的な戦略ゲームを

「CryptoWars」は、イーサリアムのブロックチェーン上で稼働する戦略ゲームです。

ゲーム内のアセットが全てスマートコントラクトにより管理されており、安全かつ非中央集権的な運営を特徴とします。

キャラクターの見た目を変更するGEN-0スキンなどをゲーム内のマーケットプレイスで購入することができ、それらのアセットは全てーサリアムベースの非代替トークンNFTとしてブロックチェーン上に保管されています。

そのためアセットの所有権は完全に利用者が持っており、ゲーム内外問わず自由に売買を行う事が出来ます

主に軍隊の編成、村の建設などのカスタマイズ要素、他プレイヤーとの同盟締桔、敵との戦闘などの戦略要素を楽しむゲームになっています。

魅力的なキャラクター

「CryptoWars」は、戦闘に参加する魅力的なキャラクターが売りです。
それぞれ役割が決まっており、よりバランスの良いチームを作ることが勝利のコツ。
今回は代表的なキャラクターをご紹介します。

Tiny Warrior(小さな戦士)

プレイヤーが最初に入手できるキャラクターです。
丈夫そうな甲冑と3等身な身体が魅力的なキャラクターで、ゲームのマスコット的な存在です。

Archer(弓射手)

遠方からの攻撃を得意とするキャラクターです。
広範囲で精確な攻撃を得意とします。

Guardian(守護者)

足が遅いものの、安定した強さを誇るキャラクターです。
人気のあるキャラクターのようで、コミュニティ内ではたびたび話題にあがります。

Glass Loco(グラスロコ)

クリスタルを爆発させて強力な攻撃を繰り出すキャラクターです。
このキャラクターだけ特殊な攻撃方法と突飛なデザインから、公式でも「狂人」と呼ばれています。

トーナメントでより上を目指す

「CryptoWars」では、定期的に公式がトーナメントを開催しています。
現在主要なトーナメントは毎週末行われる「週末トーナメント」と、不定期に行われる「ファイティングピット」です。

どちらも育成した自分のキャラクターを戦わせて、勝利条件に合わせて報酬や経験値を得る事が出来ます。

事前に参加申請をする必要があり、毎回アクティブユーザーの半分ほどが参加しているようです。
「CryptoWars」を始めたら是非参加したいイベントですね。

「CryptoWars(クリプトウォーズ)」まとめ

今回は戦略ゲームを行う分散型アプリケーション「CryptoWars」をご紹介してきました。
ゲーム内のアセットを実際に取引できる分散型アプリケーションは新しい投資の形として注目を集めています。

まだまだ初期投資費用が高かったりとハードルが高いものの、需要は高まりつつありますし、今後に期待していきたいですね。