公式Twitterあるよ♪フォローしてね!

「Ultiledger(ウルティルエッジャー)」ブロックチェーンを使った信用情報管理プラットフォーム!

この記事は、湯本さんから寄稿頂きました。

「Ultiledger(ウルティルエッジャー)」はブロックチェーンを利用した信用情報の管理プラットフォームです。

「Ultiledger(ウルティルエッジャー)」の概要

通貨名/通貨単位Ultiledger/ULT
公開日2018年7月
最大発行数4,500,000,000 ULT
ホワイトペーパー
公式サイトhttps://www.ultiledger.io/
公式ツイッターhttps://twitter.com/Ultiledgerio
公式テレグラムhttps://t.me/ultiledger
購入可能取引所CoinEx,CoinTiger,RippleFox

「Ultiledger」は次世代のブロックチェーンプロトコロルを利用して、信用情報を記録したい様々な組織が低コストかつ高セキュリティのアカウントを取得できるプラットフォームです。

記録された信用情報は資金調達を行う際のプロフィールとして一般に公開されるものと、企業と取引を行う際のクローズドなものとで分けることができます。

また、利用者の有形資産や無形権益を汎用性の高いデジタルトークンとしてして発行できるサービスや、関連するプロジェクトで使われる技術システムの提供もしています。

ゼロコスト決済を構築し、メインチェーンとサブチェーンを掛け合わせたモデルでシステムの安全性、秘匿性、効率性、資産の流動性を上げ、利用者やコインホルダーの資産を守ります。

プロジェクトの最終的な目的は、ブロックチェーンをはじめとする様々な技術を用いて信用・資産・価値の流動性を高め、よりグローバルなデジタル経済の活性化としています。

「Ultiledger(ウルティルエッジャー)」の特徴

信用・資産・価値の流通

「Ultiledger」のプロジェクトの目的は、信用・資産・価値の流通をよりスムーズかつ低コストで行えるようにするという事です。
信用情報の適切な記録と共有は資産・価値を流通させるための第一歩となります。

利用者の様々な情報をブロックチェーン上に記録して、それを自由に引き出す事が出来るデジタル管理エコシステムを構築することで、資産・価値を半永久的に保管し、運用する際の妨げにならないセキュリティも維持します。

プラットフォーム上で行われるあらゆる取引は独自トークンULTを基盤とし、デジタルアセットをトークン化して管理しています。

Ultiledgerのエコシステム

「Ultiledger」は信用・資産・価値の流通という目的を達成するために、下記のような技術システムを用いてソリューションを提供します。

メインチェーン

メインチェーンは基本的なプロトコル、分散型台帳、契約の自動的な履行を行うスマートコントラクトなどのシステムを提供するブロックチェーンであり、「Ultiledger」ソリューションの要と言える役割を持ちます。

トラストシステムとバリューシステムの提供を行い、参加する全てのノードがチェーンの承認権を持つビザンチンコンセンサスメカニズムを由来とした仕組みを採用しています。

サブチェーン

メインチェーンとは別に、ノード間での為替取引や、eコマース、サプライチェーン、IoTや医療プラットフォームなど様々なビジネスシステムに利用できるブロックチェーンです。

処理を分けることでメインチェーンの負担を減らし、全体の処理性能を常に安定させる役割を持ちます。

ゲートウェイ

「Ultiledger」は独自のウォレットをリリースしており、価値のあるものをトークン化して保管する事が出来ます

それらのトークンはメインチェーンの総勘定元帳へ記録され安全に管理されますが、取得権を持つ利用者であれば自由に引き出す事が出来ます。

アプリケーション

利用者が資産やキッシュフローを必要とする場合、資産を「Ultiledger」のオープンチェーンにマッピングすることで合意投票を行う事が出来ます。

その際の一連のプロセスに仲介者はおらず、価値の確認と融資要望の内容は全て独自のアプリケーションによってアクセスできるブロックチェーンとスマートコントラクトによって検証されます。

独自トークンULTの価値と機能

「Ultiledger」の発行する独自トークンULTは、様々なビジネスや決済に利用できる仮想通貨です。

「Ultiledger」プラットフォーム内の全ての金融商品と、価格形成は全てこのULTを基準として構築されます。

ULTの主な役割は下記の4つです。

・価値の成長
・プラットフォームの燃料トークン
・価値の基準、移転ステーション
・報酬、マイニング

プラットフォーム内に限らず、外部との決済手段としても機能する「Ultiledger」は投機対象としての価値も提供するとしています。

「Ultiledger(ウルティルエッジャー)」まとめ

今回は信用情報の記録や高性能なトークンプラットフォームを提供する「Ultiledger」をご紹介してきました。

「Ultiledger」はプロジェクトの発足からしばらく経ち、今後の展開を投資家が常に期待している銘柄です。

SNSやニュースサイトなどでこまめに情報発信されるプロジェクトなので、気になった方は是非チェックしてみてください!